情報販売ビジネスで月収100万円指南書-アフィリエイト小学校

アフィリエイト小学校のaffiliate.ppcです

情報商材アフィリエイトでは、月100万円の稼ぎ方も300万円の稼ぎ方もあまり変わらないので、まずは月100万円を達成して300万円にチャレンジしていきましょう

マインドセット

マインドセット、精神論的で人に言われると嫌になることが多いのですが、今回はお伝えします

一番重要なのは、成功した自分をイメージすることです

お金を稼いで世界一周するとか、高級車を何台も持つとか、家族サービスするとか、美味しいものを腹いっぱい食べるとか、イメージすることです

人の脳は具体的にイメージすることで、そこに向かって頑張れるようになっているそうです

具体的に
自分が月100万円稼げたら・・・
自分が月300万円稼げたら・・・
自分が月1000万円稼げたら・・・

どうすれば・・・計算

例えば、月300万円を稼ぐために単純計算すると

① 1万円の商品を300本販売する
② 3万円の商品を100本販売する
③ 5万円の商品を60本販売する

バックエンド商品を考えた構成

バックエンド商品とは?一番最初の商品を販売した後に案内する、より価値の高い高額商品の事です

今回おススメするのが、③の方法とバックエンド商品を組み合わせたものになります

3万円の商品を50本販売して、バックエンド商品として15万円の商品を販売するという形で、50人の35%(17人)の人にバックエンド商品が売れたとして、これで月300万円の売り上げになります

3万円×50本=150万円
15万円×17本=255万円 合計405万円

アフィリエイトで抑えるべき【アクセス】と【成約率】

【アクセス】とは?

大体の方はご存じだと思いますが、どれくらいの人がサイト(ページ)に来てくれたか、という数字になり、PVが使われます

10回ページを見てくれれば、10PVです

【成約率】とは?

これは、何人の人がサイト(ページ)を身に来てくれて、その内の何人が申し込みをしてくれたかを表し、CVが使われます

100人がページを見てくれて、そのうちの3人が商品を購入してくれれば、成約率3%になります

この【アクセス】と【成約率】を挙げることで、必然的にあなたの利益は多くなりますので、この2つは絶対に忘れないようにしましょう

アフィリエイトで抑えるべき【利益率】

【利益率】とは?

利益率=利益÷売上×100

例えば、売上が300万円、利益が200万円だと、200÷300×100=66.7%(利益率)

お断りしておきますが、広告費などを使わなければ利益率は100%になるのですが、大きな利益を上げ続けるためにはどうしても広告費を使わなければならないことが多いので、経費が100万円かかっている事例になっています

情報商材で月間300万円稼ぐために必要な4つの要素

【想定プラン】
3万円の商品を毎月50本販売して、バックエンド商品として15万円の商品を17人に販売する

巷で使われている、メルマガ配信、ブランディング、ブログ更新、PPC広告、SNS運用などは一切必要ありません

必要な要素① 販売価格3万円の商品

必要な要素② 成約率3%のセールスレター

必要な要素③ 月間1700PVのアクセス

必要な要素④ 販売価格15万円の商品(バックエンド商品)

初心者の私が3万円の商品なんて作れない、と言わず、将来アフィリエイターの方に商品を販売してもらうためにも、3万円の商品は作っておきましょう

ちなみにバックエンド商品は後からでもよいので、とりあえず3万円の商品を作って販売することに注力しましょう

まとめ

情報販売ビジネスで月収100万円指南書

とにかくやることは、【アクセス数】と【成約率】をより多く獲得することです

アフィリエイトとは?仕組み・始め方・やり方

アフィリエイトとは?在宅ワークで稼ぐ副業・ネットビジネス

アフィリエイトは在宅ワークで稼ぐ副業・ネットビジネス

アフィリエイトサイトの作り方は?仕組み・始め方

PAGE TOP