無料ツール「キーワードプランナー」と「ラッコキーワード」を使って-アフィリエイト小学校

アフィリエイト小学校のaffiliate.ppcです

 『自分の頭』で考えても絶対に出てこない
 『検索上位表示を狙えるキーワード』を
 『大量に自動で』探し出しちゃう
コツを紹介します。

「検索に強いキーワード」の調べ方とコツ

ブログの「アクセス数」を増やすには「キーワード」選定がとても重要なのです。

1、「ラッコキーワード」で検索
画面右端の『全キーワードコピー(重複除去)』をクリックすると、コピーした状態になります。

2、「キーワードプランナー」を開く
「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックします。
 ↓
「コピー」した「キーワード」を貼り付ける
 ↓
「開始する」
 ↓
画面が変わったら「過去の指標」をクリックして下さい。
 ↓
「月間平均検索ボリューム」という文字の上で、1クリック
「月間の平均検索ボリューム」の多い順に並び変わって便利ですよ!

キーワードをチェック
ここに表示された「キーワード」をテーマにした「記事」を書くと、検索されアクセスが集まりやすいという事です。

「月間の平均検索ボリューム」をチェック
「複合キーワード」で「100-1000」や「10-100」の「月間平均検索ボリューム」であれば、SEO初心者でもGoogleで上位表示を狙えるキーワードです。
キーワードを抜き出す
一般的な手順としては、
3、「月間平均検索ボリューム」が「100-1000」以上のキーワードだけを抜き出す
4、その「キーワード」で 「1~3」までの手順を繰り返す
※1、「ラッコキーワード」で検索
※2、「キーワードプランナー」で「検索ボリューム」を取得

これで、 「100-1000」(もしくは「10-100」)のキーワード の中から、『その「キーワード」をテーマに記事が書けそう!なものがないか…?』という視点で「キーワード」を眺めてみて下さい。
※右端にある「競合性」は「低・中・高」の3種類がありますが、「低」がおすすめです

「月間平均検索ボリューム」が「100-1000」で、競合性が「低」がおすすめです
記事にできそうな「複合キーワード」で記事を書けば、高確率でアクセスが集まりやすい!ですよ。

競合サイトをチェック
<チェック方法>
あなたがこれから記事を書こうと思っている「キーワード」で、今、Googleで検索したときの『1ページ目(上位10位)』までのブログ記事をチェックしてみて下さい。
その(競合)サイトの記事よりも、
「検索者が知りたい内容」
「検索者に喜ばれる内容」が書けそうかどうか?チェックしてみて下さい。
Googleで上位表示された(競合)サイトよりも内容の充実した記事を書けば、短期間であなたの記事が上位に表示される確率が高いです。

最初は「競合サイト」チェックはしないで、自由に好きなように記事を書いて構いません
「記事作成」に慣れてきたら「競合サイト」チェックもやってみる!…という感じで大丈夫ですよ!

アフィリエイトとは?仕組み・始め方・やり方

アフィリエイトとは?在宅ワークで稼ぐ副業・ネットビジネス

アフィリエイトは在宅ワークで稼ぐ副業・ネットビジネス

アフィリエイトサイトの作り方は?仕組み・始め方

PAGE TOP