ロリポップでワードプレスのインストール方法【失敗談】-アフィリエイト小学校

アフィリエイト小学校のaffiliate.ppcです

1年前にアドアフィリエイトのスクールに入った時に、そのスクールで開発したサイト作成ツールが便利だったのでしようしていました

そのサイト作成ツールは、ファイル転送の「FTP」を使用しないとアップロードすることができなかったので、「FileZilla」という転送ソフトを使用しました

ただ、いちいち転送ソフトを開いてファイルをアップロードするという手間を考え、もっと楽にできないか?と思い、使い慣れているワードプレスでブログを作ってアップロードできないか、調べてみました

WordPress(ワードプレス)の設置方法

WordPressのご利用にはデータベース(MySQL)が必要です。

(1)データベース作成

ユーザー専用ページにログインします
「データベース」を開きます。

するとすでにデータベースを作っていたようです(画像)

この画面では、「データベースを削除する」のか「パスワードを再設定する」のか、2つの作業しかできないようで、新しくデータベースを作ることができませんでした。

(2)WordPressのダウンロード

WordPress 日本語ローカルサイトにて、WordPressをダウンロードします。最新版のダウンロードをおすすめします。

WordPressのダウンロードが始まります
画面の左下に、ダウンロードの進捗状況が表示されますので、完了(100%)するまで、しばらく待ちます

パソコンの指定したフォルダ内に、Zipファイルが保存されました

次に、ダウンロードされたZipファイルを解凍していきます

(3)ダウンロードしたファイルの解凍

Zipファイルを解凍するには、Zipファイルをダブルクリックします
すると、ファイルの解凍が始まります

ファイルが解凍されました

ファイルのアップロード

(1)サーバーへの接続
お手持ちのFTPソフト等で、サーバーに接続します。

(2)WordPressを設置するフォルダの作成
ここでは、WordPressを「http://◯◯◯.lolipop.jp/wordpress/」に置くことにして説明しますので、サーバースペース内に「wordpress」フォルダを作ります。

① FileZillaを開く

FileZillaを開くと以下のように左側にパソコンのファイルが表示されます(個人情報になるので隠します)

画面左側がパソコンのファイルになりますので、先程ダウンロードして解凍した「wordpress」のファイルを開いておきます

画面右側がロリポップのサーバー側のファイルになりますので、新しく作った「wordpress」ファイルを開いておきます(今は何も入っていません)

左側に表示された「wordpress」内のファイルをすべて選択して、右側の「wordpress」の中にドラッグしてファイル内の情報を移管します

この作業には少し時間がかかります
また、すでにwordpressをアップロードしていた場合は、「上書き」を選択して新しいバージョンのものにしておきました

2837個のファイルを転送するのに、30分位かかりました

インストール

(1)ロリポップ ⇒ サーバーの管理・設定 ⇒ ロリポップ|FTP

自分のドメイン名のファイルをクリックして開きます

さらに、その中にある「wordpress」ファイルをクリックして開きます

「wordpress」を開くと、以下のように「URL」が表示されますので、メモしておきます

(2)データベース設定

先程メモしてURLで、サイト(ページ)を開きます
⇒ 「さあ、始めましょう!」

データベース名
先ほど作成したデータベースの「データベース名」を入力します。

ユーザー名
先ほど作成したデータベースの「ユーザー名」を入力します。

パスワード
先ほどデータベース作成の際に入力した「パスワード」を入力します。

データベースのホスト名
先ほど作成したデータベースの「サーバー」を入力します。

テーブル接頭辞
「wp_」のままでかまいません。

ロリポップ ⇒ データーベース を開いて情報を入手しておく 

入手した情報を以下のページで入力し、送信ボタンを押す

必要な情報を入力して「送信」しましたが、エラーになってしまいました

ロリポップでWordPress簡単インストール

ロリポップ ⇒ サイト作成ツール ⇒ WordPress簡単インストール

WordPressインストールの設定画面に移動します。
「WordPressのインストール先・設定」という項目を設定します。

WordPressの情報設定

① 「サイトのタイトル」にはそのまま、作りたいサイトのタイトルを記入します。
② 「ユーザー名」「パスワード」は、WordPress管理画面にログインするためのものです。
③ 「メールアドレス」にはWordPress管理者のメールアドレスを記入します。
「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する」のチェックマークは、入れたままにしておきます。

「承諾する」にチェックを入れて「インストール」をクリックする

「管理者ページURL」をお気に入りに追加しておくと便利です
実際に「管理者ページのURL」をクリックすると、ワードプレスのログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを入力しまし、ログインボタンをクリックする

またまた、ダメでした

アフィリエイトとは?仕組み・始め方・やり方

アフィリエイトとは?在宅ワークで稼ぐ副業・ネットビジネス

アフィリエイトは在宅ワークで稼ぐ副業・ネットビジネス

アフィリエイトサイトの作り方は?仕組み・始め方

PAGE TOP