BASE (ベイス) | ネットショップを開設小学校 2限目

affiliate.ppcがBASE (ベイス) | ネットショップを開設小学校を開設しました

「開設小学校 1限目」では、BASE (ベイス) | ネットショップの運営の流れについてお話をしました

早速、2限目

BASE (ベイス)を使ってショップのアカウントを作成

◆個人で利用できる便利なサービス
◆誰でも簡単に購入できる時代

初心者向けのネットショップ作成サービスを利用する
おススメは、BASE (ベイス)

◆簡単に使えるショップシステム
◆初期費用・月額使用無料
◆売れた時だけ手数料支払いが発生
◆たくさんの拡張機能(BASE Apps)の利用が可能

(1)アカウント作成

会員登録

① メールアドレス
② パスワード
③ ショップURL  ⇒ 「新しいショップを開く」をクリック

アカウントの認証

① 登録手続きに使用したメールアドレスにBASEからメールが届いている
② 指示に従って認証する
③ 登録完了

(2)運営に関する情報の設定

特商法(特定商取引法)

特定商取引に関する法律は、訪問販売等、業者と消費者の間における紛争が生じやすい取引について、勧誘行為の規制等、紛争を回避するための規制及びクーリング・オフ制度等の紛争解決手続を設けることによって、取引の公正性と消費者被害の防止を図る、日本の法律である。略称は「特定商取引法」「特商法」。(引用:ウィキペディア

運営に関する情報の設定内容

① 区分(個人・法人)
② 事業者の氏名(戸籍上の姓名)
③ 事業者の所在地(郵便番号・住所(非公開設定可))
④ 事業者の連絡先(電話番号(非公開設定可))
⑤ 営業時間・ショップ情報
⑥ 販売価格
⑦ 代金の支払い方法・時期
⑧ 商品のお届け時期
⑨ 返品について

※自宅の住所や電話番号を公開したくない場合は、「バーチャルオフィス」という有料のサービスを利用する方法があります(月額1,000円程度)。

BASE (ベイス)で利用できる決済システム

BASEではあらかじめ
 ◆クレジットカード決済
 ◆キャリア決済
 ◆銀行振込
 ◆コンビニ・ Easy決済
 ◆Amazon Pay
 ◆ペイパル決済
 ◆後払い決済  の7種類を用意してくれています

7つとも選択しておきます

BASEかんたん決済

パソコン1台あればどこでも作業ができる

【友達紹介】14Daysおうちショップチャレンジ

今回は、BASE (ベイス)のアカウント作成についてお話をしました

3限目へ

PAGE TOP