【バイナリー必勝法】【インジケーター不要】1つの法則だけで12万稼げる最強裁量手法を大公開!

1つの法則だけで12万稼げる最強裁量手法を大公開!

赤三兵と黒三兵

赤三兵=陽線が3本階段状に並んでいる
⇒買いのシグナル

黒三兵=陰線が3本階段状に並んでいる
⇒売りのシグナル

4本目にエントリーする

赤三兵

黒三兵

注意点

高値圏(ライン)付近では、三兵が続いても反発しやすいのでエントリーを避けた方が良い

安値圏(ライン)付近では、三兵が続いたら連続して上がっていく可能性が高い

まとめ

エントリーポイントは、陰線か陽線が3回続いた時

赤三兵・黒三兵

【バイナリー必勝法】インジケーター1個(ADXのみ) 初心者でも安定収益を出せる最強手法を大公開!

初心者でも安定収益を出せる最強手法を大公開!!

インジケーターの挿入

ADXのみ

スタイル:NONE
色の設定
 +Di=陽線の色
 -Di=陰線の色
レベル表示:なし

+Diと-Diが交わった時がトレンドの変更点=エントリーポイントとなる

順張り

+Diが下から上に抜けた次の足でHighエントリー
-Diが下から上に抜けた次の足でLowエントリー

まとめ

順張り

+Diが下から上に抜けた次の足でHighエントリー
-Diが下から上に抜けた次の足でLowエントリー

【バイナリー必勝法】誰でも簡単に稼げる!初心者が月収100万円を稼ぐ究極手法を大公開します。

誰でも簡単に稼げる!初心者が月収100万円を稼ぐ究極手法を大公開します。

インジケーターの挿入

移動平均線(MA)

短期:20
中期:50
長期:100

ADX

14日
色の設定 +Di、-DiをNONEに
レベル表示:40、50

エントリーポイント

LOWエントリーポイント(逆張り)

①上昇のパーフェクトオーダー(短期:中期:長期)が形成されている
②ADXが50を超えて、50⇒40へ下がったタイミングの次の足

HIGHエントリーポイント(逆張り)

①下落のパーフェクトオーダー(長期:中期:短期)が形成されている
②ADXが50を超えて、50⇒40へ下がったタイミングの次の足

まとめ

パーフェクトオーダーが形成されていること!

ADXが50⇒40へ下がったタイミングで逆張りエントリー

「バイナリーオプションの始め方2020年」を丁寧に教えてくれるユーチューブで発見!

バイナリーオプションの始め方2020年

絶対必要なツールとは?

1 ハイローオーストラリア(デモ口座)

そもそもバイナリーオプションをやるには、ここがおススメです。

ハイローオーストラリア

情報にもよりますが、詐欺的なサイトもあるようです。

2 MT4(無料)

各FXの会社が用意しているので、そこからダウンロードしましょう。

FXで為替のチャートを見るツール(ソフト)になります。

※MT5が自動的にインストールされてしまうことがありますが、標準であるMT4を使った方が良いです。

おススメは、FXCM社が良いでしょう。

リアル口座・・・実際にFXの会社に口座を作ってお金の入金もします。

デモ口座・・・為替の動き(チャート)を見たいだけなのでデモ口座を開設します。

リアル口座を開設するわけではないので、メールアドレスとパスワードで利用することができます。

まとめ

バイナリオプションは、上がるか下がるかというギャンブル的に見えるかもしれませんが、投資と考えてください。

丁半では確率が50%になり、それでは稼ぐ(お金を増やす)ことができませんので、為替を読んで上がる?下がる?を根拠づけて判断することが勝利(投資)になります。

そのためにもMT4を見て為替の値動きの勉強が必須になります。

バイナリーオプション「エクスパンションで順張り」というすごい手法をユーチューブで発見!

ボリンジャーバンドとストキャスティクスだけで順張り手法

インジケーターの種類

1 ボリンジャーバンド2

2 ストキャスティクス K:5、D:2、スローイング:2

エントリーのタイミング

1 ボリンジャーバンドがエクスパンションしている所

  (ボリンジャーバンドが上下にしっかりと開いている)

2 ローソク足がボリンジャーバンド2又は-2に触れている所

3 ストキャスティクスが80以上又は20以下に差し掛かっている所

  (つまり80以上で買いの方向にむかっている)

 

通常は、ストキャスティクスが80以上だと売られ過ぎで下方向(売り)へと考えてしまいますが、エクスパンションしている、つまり上昇トレンドに入っているということを見きわめて、Highエントリーを続けていきます。

ストキャスティクスが80を下回るまでエントリーをすることで稼ぐことが出来ます。

80以上になってから80を下回るまで、数回のエントリーチャンスがあります。

まとめ

ボリンジャーバンドがエクスパンションをしっかりとしている時

ローソク足がボリンジャーバンドにタッチしている時

ストキャスティクスが80以上、あるいは20以下になっている時

がエントリーチャンスになります。

エントリーの止め時は、それぞれ80を下回る、20を上回った時点になります。

バイナリー1分取引王道の勝ち方!【初心者向け60秒バイナリーツール検証】 はたけTV

【初心者向け60秒バイナリーツール検証】勝率100%鉄板エントリーポイント解説!

はたけTV 稼ぐ系実験バラエティ

ハイロー1分取引限定の裏技公開!MT4の設定方法から初心者にも簡単にわかる使い方解説です。【バイナリーオプション ハイローオーストラリア 攻略】

はたけTV 稼ぐ系実験バラエティ

【バイナリー】なぜ瞬時に値動きが読めるのか?教えます!【オプション】

東城千夏バイナリーオプションLife

バイナリーオプションはツールを使わなくても短時間で高い利益を獲得できる!【実況】

佐藤凛花

【バイナリー】逆張りの落とし穴!逆張りで勝てない人必見勝てない人がやりがちな負けるエントリー

東城千夏バイナリーオプションLife

バイナリー1分取引王道の勝ち方!東城千夏バイナリーオプションLife

これぞ!バイナリー1分取引王道の勝ち方!わかりやすく解説

東城千夏バイナリーオプションLife

【バイナリー1分攻略】勝ち組への道 試行錯誤の新手法 解説① (新型ハイローオーストラリア)

バイナリーオプション勝ち組への道

バイナリーオプションの1分取引必勝法 無料インジケータが示す5つのシグナルを暴露!

はたけ検証チャンネル

バイナリーオプション/1分取引攻略法をユーチューブから見つけてきた!

東城千夏バイナリーオプションLife

1分取引反響すごいです♪

これぞ!バイナリー1分取引王道の勝ち方!わかりやすく解説

1分取引これだけで逆張りは高勝率!逆張りで勝てるチャートの見極め方解説

MT4で3分取引1分足と5分足の有効な使い方!

30秒取引1分と30秒の違いは?どちらがいいの?

バイナリーオプションでローソク足とストキャスティクスで勝率アップ!?

【はたけバイナリー講座】第1講

バイナリーオプションを始めようと思った時に

色々なサイトを検索している時に知った「はたけさん」。

この方はとても分かりやすく説明をしてくれます。

それなので皆さんにご紹介したく今回は「はたけバイナリー講座」を実際に視聴してみた内容を解説していきます。

「ローソク足」で勝率80%を目指す

ローソク足はバイナリーオプションにおいて最重要なポイントです。

このローソク足の見かた、特にヒゲのでき方などをを正しく理解すれば

そのヒゲのでき方だけで、エントリーポイントが簡単に理解できるようになるからです!

陽線に長い上向きのヒゲが伸びています。

そのような時は、次に価格が下がるとみることができます。

そん時に、逆張り(LOW)にエントリーすることで勝つことができます。

「ストキャスティクス」で勝率80%を目指す

もう一つのインジケーターがストキャスティクスです。

赤枠で囲われた部分のインジケーターが、ストキャスティクスです。

青い線と赤い線が交わる時に、トレンドが入れ替わるという見方ができます。

さらに、ストキャスティクスの上と下にラインが引かれていると思いますが、

そのライン以上でストキャスティクスが交差(クロス)すれば、さらにトレンドの力は強くなります。

そこで逆張りです。

まとめ

バイナリーオプションでローソク足とストキャスティクスで勝率アップ!?

今回は、ローソク足とストキャスティクスを使って、逆張りで勝率アップについてお話をしました。

ただ、この2つだけではなかなか勝率80%を確立することは難しいことではありますが、

このことを知っているのと知らないとでは、断然の差が出てしまします。

MT4のチャートを見て、さらには過去のチャートの動きも復習して

ローソク足の動きやストキャスティクスの動きなどもよく理解して

エントリーチャンスを自分のものにしてしまいましょう。

 

はたけ講座-第1講 中学生でも分かるBOを解説!

はたけ講座-第2講 勝者が使っているソフト!

はたけ講座-第3講 ローソク足の正体とは?

はたけ講座-第4講 相場について分かりやすく説明

スポンサーリンク



バイナリーオプション 勝つための必須インジケータ ボリンジャーバンドとは?

【はたけバイナリー講座】第7講

バイナリーオプションを始めようと思った時に

色々なサイトを検索している時に知った「はたけさん」。

この方はとても分かりやすく説明をしてくれます。

それなので皆さんにご紹介したく今回は「はたけバイナリー講座」を実際に視聴してみた内容を解説していきます。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドとは、移動平均を表す線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標のこと。

1980年ころにジョン・ボリンジャー氏が考案した指標。

「価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まる」という統計学を応用したテクニカル指標で3つある。

 

MT4のインジケーターを使ってボリンジャーバンドを追加していきます。

「挿入」⇒「インジケーター」⇒「トレンド系」⇒「Bollinger Bands」

 

 移動平均線(MA)

 

1σ(シグマ)

偏差1:一番近い上下線の間で株価が動く確率(1次標準偏差)

確率論ですが、68.3%の確率でこの1σ(シグマ)のバンドの範囲内で価格が収まる。

2σ(シグマ)

偏差2:二番目の上下線の間で株価が動く確率(2次標準偏差)

確率論ですが、95.5%の確率でこの2σ(シグマ)のバンドの範囲内で価格が収まる。

3σ(シグマ)

偏差3:三番目の上下線の間で株価が動く確率(3次標準偏差)

確率論ですが、99.7%の確率でこの3σ(シグマ)のバンドの範囲内で価格が収まる。

ボリンジャーバンドというインジケーターをMT4のチャート上に表示しましょう。

 

ボリンジャーバンドを使ってエントリー方法

ボリンジャーバンドを使ってエントリーしている人の多くが、逆張りで使用していますが、

本来は、トレンドを判断するためのインジケーターだと言われています。

考案者のジョン・ボリンジャーさんもトレンドを判断するものだとして開発しました。

 

逆張りの考え方から言うと、ボリンジャーバンドをの2σ内に約95.5%の確率で価格が収まるのなら、

ボリンジャーバンドにタッチしたら、価格が反発(戻っていく)と考えることもできます。

が、本来の使い方はそういうものではありません。

スクイーズ

価格がほどんど動いていない状態で、ボリンジャーバンドの幅が狭い。

スクイーズかどうかを判断するには

  1. 線全体が細くなっているか?
  2. 中央の移動平均線が横向きになっているか?

をチェックします。

 

この状態は、価格がどちらに行こうか迷っている状態です。

逆を言うと、方向性が決まると一気に上昇(又は下降)トレンドに移行するということです。

その状態が、次に示すエクスパンションです。

一気に値が加速していきます。

 

エクスパンション

一気に価格が下がっているのがお分かりいただけると思います。

 

エクスパンションしている時は、ボリンジャーバンドが一気に開きます。

さらに、反対側のボリンジャーバンドも大きく開きます(両方とも開く)。

 

ほとんどの場合、バンドウォークをしていきます。

バンドに沿ってチャートが動いている状態です。

 

従って、エクスパンションした所からトレンドが始まるというサインになるのです。

(逆張りで使うものではないということ)

 

下降トレンドが始まったら、どこまで下降するのか?

それもボリンジャーバンドが示してくれています。

トレンドの反対側のボリンジャーバンドが締まり始めているのがお分かりですか。

 

反対側のボリンジャーバンドが狭まってくるとトレンドが終わる傾向にあります。

 

エントリー方法は

スクイーズからエクスパンションしたら、そちらの方向を追っかけてエントリーしましょう。

エクスパンションしたら一気にトレンドが始まります。

そのタイミングを見て、エントリーします。

 

そして、反対側のボリンジャーバンドも良く見ておきましょう。

ボリンジャーバンドが締まり始めたらトレンドが終わりのサイン。

エントリーを一度止めるようにして、損失のないようにしまししょう。

 

エントリー方法(逆張り)

ボリンジャーバンドを使って逆張りでエントリーする方法もあります。

それが使えるのは、レンジ相場の時です。

トレンドが発生していると、バンドウォークをしていって逆張りでは負けてしまいます。

 

レンジ相場でボリンジャーバンドにタッチしたら、逆張りという手法もありますが、

ボリンジャーバンド以外のインジケーターと組み合わせて判断した方が確立が上がります。

例えば、レジサポラインだったり、RSIだったりです。

 

バンドタッチでの反発狙いをする時は、上記のような方法でエントリーしてみましょう。

 

終わりに

バイナリーオプション 勝つための必須インジケータ ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドは、必須のインジケーターです。
誰もが使っていているので、有効なインジケーターと言えるでしょう。

今回説明した、エクスパンションが発生した時に順張りしていくことで
勝率を上げることができるでしょう。

実際にMT4のチャートを見て実感してください。

そして、どのような場面で転換しているのかをしっかりと覚え、

バイナリオプションに取り組むようにしましょう。

 

はたけ講座-第1講 中学生でも分かるBOを解説!

はたけ講座-第2講 勝者が使っているソフト!

はたけ講座-第3講 ローソク足の正体とは?

はたけ講座-第4講 相場について分かりやすく説明

スポンサーリンク


バイナリーオプション 勝ち続けるには?はたけ講座-第4講 相場について分かりやすく説明

【はたけバイナリー講座】第4講

バイナリーオプションを始めようと思った時に

色々なサイトを検索している時に知った「はたけさん」。

この方はとても分かりやすく説明をしてくれます。

それなので皆さんにご紹介したく今回は「はたけバイナリー講座」を実際に視聴してみた内容を解説していきます。

相場の種類

上昇トレンド

価格が上がっている相場のこと。
右肩上がり。

上昇トレンドの定義
=安値を切り上げて行って高値を更新していく。

下降トレンド

価格が下がっている相場のこと。
右肩下がり。

下降トレンドの定義
=高値を切り下げて行って安値を更新していく。

レンジ(ボックス)相場

価格の方向性がない相場のこと。

 

相場の7割が、このレンジ相場であることを理解しておくこと。

レンジ相場が発生した後、ほぼ必ずトレンドが発生しやすい(レンジブレイク)。

レンジの幅が狭く、長さがない時は、一方向のトレンドが強く現れやすい。

終わりに

バイナリーオプション 勝ち続けるには?はたけ講座-第4講 相場について分かりやすく説明

相場には大きく分けて3つあります。
上昇トレンド、下降トレンド、そしてレンジ相場です。

その7割がレンジ相場。

 

実際にMT4のチャートを見て実感してください。

そして、どのような場面で転換しているのかをしっかりと覚え、

バイナリオプションに取り組むようにしましょう。

 

はたけ講座-第1講 中学生でも分かるBOを解説!

はたけ講座-第2講 勝者が使っているソフト!

はたけ講座-第3講 ローソク足の正体とは?

はたけ講座-第4講 相場について分かりやすく説明