初心者におすすめのアフィリエイトとは?アドセンスとは?どんなもの?

スポンサーリンク




 ☝ ☝ (アドセンス広告) ☝ ☝ ☝ 

あなたは色々なホームページやブログなどをご覧になった時に、上のような広告を見たことがあると思いますが、これがアドセンス広告というものです。これは、検索してきた人の属性に応じて広告が表示されるので、ブログなどに設置するときも何も考えなくて良いのです。アドセンスのリンクさえ貼っておけば自動的に表示されるのです。

そして、このアドセンス広告のリンクをクリックしてもらうだけで報酬が貰えるのです。報酬の額は物販アフィリエイトのように1000円とかいうレベルではありませんが、10円~50円前後の報酬が貰えます。

初心者は何をアフィリエイトしたら良いのか分からない

アフィリエイトを始めて間もなくは、どんな商品やサービスをアフィリエイトすれば良いのか頭を悩ませる第一の原因になっています。ダイエット系・美容系・情報商材などなど。

確かに、物販アフィリエイトは報酬も高く、1件成約できれば報酬は上がっていきますが、何を、どんな商品をアフィリエイトするのか、どれが売れるのか?全く分からに状態です。

それならば、アドセンス広告をブログなどに貼っておけば、自動的にブログを見に来てくれた人の興味のある分野の広告を表示してくれるので、一切、考える必要がないので、初心者にはうってつけのアフィリエイトです。

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ (アドセンス広告表示例) ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩



貼っておくだけで報酬につながるアドセンス広告

ブログアフィリエイトを始めたばかりのあなたは、何を商品として、誰に売れば良いのか、キーワード選定が分からない・・・。などなど。多くの悩みを抱えていますね。

そのままでは、前に進むことができずにいつまでたっても報酬があがらない。記事を書くのが面倒になる。止めてしまう。という負のスパイラルを起こして、せっかく始めたアフィリエイトなのに途中で止めてしまうという人が多いこと。

その事が、アフィリエイタの95%が5000円稼いでいないという統計として世の中に出回っているのです。しっかりと継続していれば、必ず報酬に結びつけることができるので、絶対に途中で止めるなんてことをしないようにしましょう。

まずは、ブログにアドセンス広告を貼ることから始め、記事は1000文字前後で良いですから、毎日1記事は書くという目標をもってブログアフィリエイトに取り組むようにしてください。

これは統計的な話ですが、だいたい100記事を投稿できた頃からアクセスが増えて、初報酬が発生すると言われています。1日1記事だと3ケ月は、無我夢中で記事を書いていきます。そして、記事=文章を書く練習にもなりますので、頑張りましょう。

1日1記事 3ヵ月で初報酬

アドセンス広告のお話をしてきましたが、初報酬につなげるためにやらなければいけないこともお話しておきましょう。1日1記事を毎日書いてください。3ヵ月で90記事になると思います。

初めの内は、記事を投稿してもアクセスが全然来ない、誰も読んでない、などと悩んでしまい、モチベーションが維持できずに途中で止めてしまう人が多いのです。実は私もその部類でした。

しかし、1日1記事を黙々と、1記事1000文字を書くのも初めは大変でしたが、どんどんと記事を書いていくことで文章を書く練習にもなりますし、どうしたら良いのかも段々と分かってきます。

それが「経験値」なのです。経験を積み重ねていくことで記事の内容も、そして、質も良くなってきます。私もそうでしたが、最初は1記事を書くのに1時間以上かかっていましたが、今では10分程度で仕上げて、投稿することもできます。

まとめ

初心者におすすめのアフィリエイトとは?アドセンスとは?どんなもの?

まずは、何も考えずにグーグルドセンス広告から始めてください。アドセンスはグーグルの審査が必要で、その審査に合格しないと広告を貼ることもできません。この方法(審査請求)は、ググってみればいくらでも出てきますのであなた自身で探して、実行してみてください。




アフィリエイトサイトへの集客手法 GoogleのことはGoogleに聞け!人気の無料ブログ

【2016年版】本当に使える人気の無料ブログはどれ?

人気の無料サービスを21個比較

Amebaブログ (ブログ-1個)
ライブドアブログ (ブログ-10個)
FC2ブログ (ブログ-1個)
Seesaa (ブログ-5個)
JUGEM (ブログ-5個)

So-netブログ ※新規受付停止

gooブログ (ブログ-1個)
はてなブログ (ブログ-3個)
Yahoo!ブログ (ブログ-1個)
エキサイトブログ (ブログ-1個)
楽天ブログ (ブログ-1個)

忍者ブログ (ブログ-10個)
ココログ (ブログ-1個)
ヤプログ (ブログ-1個)
ウェブリブログ (ブログ-1個)
Croozブログ (ブログ-1個)

Blogger (ブログ-100個)
Tumblr (ブログ-10個)
Ameba Ownd (ブログ-1個)
LINE BLOG (ブログ-1個)

出典:ferret

アフィリエイターが選ぶ「満足度1位」のASP は?

NPO 法人アフィリエイトマーケティング協会が意識調査した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2016」の調査結果が発表されました。
■調査概要
対象 国内主要ASP各社のアフィリエイターの皆様に調査を実施
期間 2016 年 2 月 23 日~2016 年 3 月 10 日(17 日間)
方法 インターネット上による無記名式アンケート
有効回答数 2,394 件 (2013 年 2,345 件、2014 年 3,017 件、2015 年 3,103 件)

1 一番満足している ASPは?

第1位 A8.net・・・35%
続いて「アフィリエイトB」「バリューコマース」の順

「A8.net」の主な満足理由としては、以下があげられた。
・広告数が多い
・管理画面のレポートが見やすい
・初心者にわかりやすい、丁寧
・質問ページが充実
・自己アフィリエイトの充実
・ファンブログ」
・安心感

2 利用している ASPは?

第1位 A8.net・・・80%
続いてて「バリューコマース」「楽天アフィリエイト」の順

3 アフィリエイトを始めてからの経過年数は?

1年未満・・・31.2%
1年以上2年未満・・・14.1%
2年以上3年未満・・・10.0%
3年以上4年未満・・・9.0%
4年以上5年未満・・・6.1%
5年以上10年未満・・・21.5%
10年以上・・・8.2%
bb

4 アフィリエイトでの1ヶ月の収入は?

0円(収入はない)・・・23.6%
1000円未満・・・17.4%
1000円以上5000円未満・・・9.7%
5000円以上10000円未満・・・5.5%
10000円以上30000円未満・・・7.1%
30000円以上50000円未満・・・4.3%
50000円以上100000円未満・・・5.2%
100000円以上200000円未満・・・5.6%
200000円以上500000円未満・・・6.7%
500000円以上1000000円未満・・・4.5%
1000000円以上・・・10.4%
cc
アフィリエイトを3年以上続けている人のうち、5~6人にひとりは月 100 万円以上稼いでいるという回答であった。
zz

5 アフィリエイトサイトへの集客手法は?

第1位 SEO 施策・・・49.4%
第2位 Twitter 投稿・・・21.6%
第3位 ブログランキング・・・19.7%
第4位 サテライトサイト(副サイト)の作成・リンク・・・19.5%
第5位 有料広告(yahoo!)・・・12.1%
第6位 Facebookの運営・・・11.8%
第7位 相互リンク・・・11.1%
第8位 有料広告(Google)・・・5.7%
第9位 動画サイトからの誘導・・・4.6%
第10位 メルマガの発行・・・3.7%
第11位 Facebook広告・・・3.5%
第12位 アドネットワーク・・・1.9%
第13位 上記以外の有料広告・・・1.5%

zzz

(データ引用:「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2016」)

きちんと SEO 対策をすれば集客競争で一歩先に進める

アフィリエイトはお客さんを騙して自分だけ儲けるのではなく、喜ばす事が最優先事項

記事タイトルには・・・SEO 対策

「商材名、販売者名、レビュー、詐欺、評価、暴露 」等も一緒に入力する
情報商材の場合、複合キーワードは、「レビュー」「暴露」「詐欺」「被害」「評価」「返金」「比較」などが一般的

カテゴリは・・・SEO 対策

記事の書き方・・・SEO 対策

今の検索エンジンは、コンテンツ(中身や記事)も重視します。
1 画像や動画もそのコンテンツに入るので記事に入れればさらに評価されますので、画像や動画はあるのであれば、必ず付けるようにする。
2 記事中にある重要なキーワードを強調する ~

Googleが好むサイト作りって何?

『専門性が高いコンテンツの充実したサイト』、つまり『特化型ブログ』は高評価されます。Googleは、1つの特化したサイトを高評価するようです。

特化型ブログを作る時には、ある1つのジャンルに特化して記事を更新していくことで、専門性が高いコンテンツになっていきます。

たくさんの種類のサイトを立ち上げて、リスク分散させる事よりも、1つの特化したサイト作成に集中して、Googleに好かれるようなサイトにした方が、確実に早く稼げると思いますよ。

GoogleのことはGoogleに聞け!

Google が掲げる 10 の事実

01 ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
02 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
03 遅いより速いほうがいい。
04 ウェブ上の民主主義は機能します。
05 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
06 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
07 世の中にはまだまだ情報があふれている。
08 情報のニーズはすべての国境を越える。
09 スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10 「すばらしい」では足りない。

サイトアフィリでは優秀な「分身」を作ること!

これはサイトアフィリエイトの効率化には、「分身」というのは欠かせない観点です。自分ひとりでやるには限界がありますよね。自分と同じ「優秀な分身」を作ることで、サイトが倍増していきます。それに伴って報酬も激増するのは想像に値します。

システムを優秀にするには、
01 企画を立てて、
02 いったん全体の制作にとりかかり、
03 そこから細部の改善を繰り返す
以上のようなプロセスが必要です。

SEO対策 無料で便利なツールまとめ

初心者にとって「SEO対策」って、分かりにくいですよね。でも、知らないよりも「SEO対策」を知ることが、サイトを上位表示させるのには一番の手法になります。それも無料で便利なツールを使うことができれば、報酬ゲットまでの間はこれで「SEO対策」しましょう。

そこで、私が調べ上げた無料で便利な「SEO対策」ツールをご紹介していきます。もし、使い方が分からない時は、ググったり、Youtubeで検索すれば、誰かが教えてくれていますので参考にしてください。

関連語・候補キーワード一覧抽出ツール

順位チェック 300
bandicam-2016-12-14-19-42-02-585

関連キーワード取得ツール
bandicam-2016-12-14-19-56-49-524

検索数予測ツール
bandicam-2016-12-14-19-59-37-351

SEOチェキ!
bandicam-2016-12-14-20-03-07-964

ファンキートピックス

ファンキートピックス [FunkeyTopics]

アクセスされるスピードを2倍以上にするping送信とは?

0-75
初心者にとってアクセスが集まらないとモチベーションが下がってしまいますよね。そんな時、ちょっとした工夫でアクセスを2倍以上にする方法があります。それが、ping送信です。なかなか、聞いたことがないワードかもしれませんが、知ってしまえばとても簡単な方法ですので、アクセスが集まらないと悩んでいるなら、ping設定しましょう。

ping送信とは?

『PING送信』って聞きなれないワードですよね。これは、自分のサイトやブログで新しい記事を書いて更新した時に、Googleなどのpingサーバーに「更新しましたよ~!」と自動的に知らせてくれる機能です。

ping送信すると、サーバーに「更新しましたよ~!」と通知するので、検索されるスピードがping送信をやっていないのと比べると、断然早くなり、アクセスがくる可能性が数倍になります。

自分のブログを更新したからと言って、すぐにGoogleなどの検索結果に載るなんてことはありません。早くて1時間、長い時は数日かかって、検索結果に載るようになります(順位は別です)。

こんな簡単で便利でアクセスを早く集めることができるなら、「やらない」は、損です。

pingを送信する方法は?

ブログはワードプレスで作っていますか、それとも無料ブログですか?それぞれによっても設定方法が違っていますが、「設定」とかを探してみると「ping送信」という所が見つかると思います。

そこに以下のサーバーサイトをコピペして下さい(設定方法はこれだけです)。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

まとめ

アクセスされるスピードを2倍以上にするping送信とは?ということをお伝えしましたが、やらないことはありません。とても簡単な方法でアクセスを増やすことができるのですから、絶対にping送信の設定は行いましょう。アクセスを集めるのって本当に大変ですよね。だから、絶対に設定して下さいね。

スポンサーリンク



グーグルの検索結果で上位表示させるためのSEOとは?

vojysz8nr90wcnn1480347295_1480347388

そもそもSEOって?

ネットビジネスをやっている人にとって、SEO対策という言葉は良く耳にしますが、そもそもSEOって何のことがご存知ですか?SEO(セス・イー・オー)=『Search Engine Optimization』の略で、訳すと「検索エンジン最適化」と言うことになります。

グーグルの検索結果で上位表示させるためには、この『SEO』=「検索エンジン最適化」が絶対条件になります。それでは、SEO対策について詳しくお話していきましょう。

グーグルの検索結果に上位表示されるためには?

あなたも、調べたいことがあったら、グーグルで検索すると思いますが、どのような言葉をグーグルの検索窓に打ちますか?例えば、渋谷の居酒屋を探したいと思ったら、『渋谷 居酒屋』と検索窓に言葉を打ちますよね。すると、グーグルは瞬時にその検索語に適した情報を表示してくれます。

『渋谷 居酒屋』と検索した結果を、あなたはどこから見ますか?当然のことながら1番上(1位表示)から見ていきますよね。そして、2位、3位と見ていくと思いますが、なかなか2ページ目(検索順位11位以下)は見ませんよね。

と言うことは、あなたのブログが1ページ目に表示(上位表示)されたら、どうでしょう?このように上位表示させるための施策が、SEO対策なのです。

初心者が知っておきたいSEO対策とは?

それでは、どのようにしてあなたのブログを上位表示させるのか?初心者でも分かるSEO対策についてお話しします。

グーグルはユーザーに役立つ情報を上位表示させる

Google が掲げる 10 の事実
1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2.1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3.遅いより速いほうがいい。
4.ウェブ上の民主主義は機能します。
5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7.世の中にはまだまだ情報があふれている。
8.情報のニーズはすべての国境を越える。
9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10.「すばらしい」では足りない。
(引用:Google が掲げる 10 の事実)

これを読んで、グーグルは「ユーザーに役に立つ、究極の情報。質の高い、評価されている、早い」サイトを上位表示していることがお分かりいただけると思います。

グーグルで検索するユーザーのニーズを理解する方法

1.サジェスト機能を使って、検索キーワードのニーズを調べる
あなたもグーグルで何か調べたいと思った時、検索窓に「キーワード」を入力すると、そのキーワードに続く候補が自動的に表示されますよね。これが『サジェスト機能』です。これは、検索の回数が多いキーワードを自動的に表示してくれますので、ユーザーが何を求めて検索しているかと言うニーズを知ることができます。

ここで求められた「サジェストキーワード」のニーズを内包した記事コンテンツを作る必要があるのです。ちょっと難しい話になりますが、検索してきた人が何を求めているのか、その答えになっているコンテンツが必要なのです。

2.キーワードプランナーを使って、検索キーワードのボリュームを調べる
ちょっと初心者のあなたにとっては、難しいかもしれませんが、グーグルが提供している『キーワードプランナー』を使って、そのキーワードが月間でどれだけの数、検索されているのかを知ることができます。キーワードの月間検索数が少なければ、当然、検索している人が少ないということなので、アクセスも望めません。

反対に、月間検索数が多ければ、数多くの人が検索しているキーワードであると分かりますので、そのキーワードを使って記事を書いていけば良いのです。しかし、月間検索数が10万以上にもなると、ライバル数が多くなってしまいますので、初心者のあなたは、2~3万位のものから始めてみましょう。

検索エンジン対策には「メインキーワード」を!

検索エンジンは、記事タイトルの左側から関連性を調べていると言われていますので、メインキーワードを一番左側に置いて、次いでサブキーワードなどの複合キーワードという順番でタイトルを作りましょう。そして、検索エンジンは、記事のタイトルからその記事にはどんな内容が書かれているかを判断しています。

また、記事の中にもある程度のキーワードを散りばめて書く必要があります。あなたが書いた記事のキーワード出現率を調べたことはありますか?何も考えずに記事を書いていると、SEO対策で重要なキーワードの比率が少なくなっていることが多くあります。そのキーワード出現率を調べることができる『SEOチェキ』というツールがあります。
seo
サイトのURLを入力すると、以下のようにキーワード出現率が分かります。
kye
これを使って、記事を修正してキーワードの比率を上げていくと、上位表示されやすくなります。

記事内に「見出し」を作り、見出しの中にメインキーワードを入れる!

本文中には「見出し」を作り、中にメインキーワードを入れるようにしましょう。

文字を強調・装飾する!

最近では、あまりSEO対策としては有効ではないと聞きますが、簡単にできることなのでやっておきましょう。
太字赤色アンダーラインなど

まとめ

グーグルの検索結果で上位表示させるためのSEOとは?と言うことでお伝えしてきました。
1.グーグルで検索されているキーワード(サジェストキーワード)を使う
2.グーグルで検索されている数を調べる(月間検索数)
3.メインキーワードを記事タイトルの一番左側に置く(虫眼鏡キーワードの順に並べる)
4.太字、赤色、アンダーラインなど、強調・装飾をする
5.見出しを作って、メインキーワードを入れる

スポンサーリンク



トレンドアフィリエイト ブログ記事のニュースネタ探しはここから!

yafu

トレンドアフィリエイト ニュースネタ探しはYahoo!

トレンドアフィリエイトのブログを書く時に、記事ネタに困る時がありますよね。そんな時に便利な場所が、『Yahoo!ニュース』です。

何故、『Yahoo!ニュース』かと言うと、ご存知だと思いますが、『Yahoo!ニュース』は1日のPV数が2億PVと言われるほどのビッグサイトで、注目度が高く、話題となるニュース記事がたくさんあるからです。

[ニュース][経済][エンタメ][スポーツ][国内][国際][IT・科学][地域]というようにたくさんのジャンルのニュースがリアルタイムで見ることができますので、一通り目を通してください。

その中から、話題になりそうなニュースネタを見つけて記事にしていきます。ちなみに、トレンドアフィリエイトを始めたばかりの時は、[エンタメ]の中からネタをみつけましょう。慣れてきたら、数多くのニュース記事を見るようにしてください。

トレンドアフィリエイト ニュースネタは旬が大切!

トレンドブログのネタを探しているのに、1週間も前のニュースではアクセスを集めることができません。例外として、毎日のように話題となっているニュース記事の場合でも、アクセスが集まる可能性があるので取り組むのも一手です。

トレンド(=流行を追う)を扱うのであれば、できる限り配信してから時間が経っていないニュースを選ぶ必要があります。ただ、配信時間が経っていないと言っても話題になりそうもないニュースをネタにしてもアクセスは集まりません。

まずは、練習だと思って、Yahoo!ニュースから記事ネタを見つけてブログ記事をどんどんとアップしましょう。考えていても記事を書くことはできません。見栄えなんか気にしないで、どんどんと記事を書いてブログを作っていきましょう。

検索エンジンに見つけてもらうためには、記事を継続的にアップしていることが重要なポイントになりますので、とりあえずは、記事を書いて、後々修正することもできるので、その時に修正をすれば良いのです。

『Yahoo!ニュース』からブログのキーワードを選定するには?

トレンドブログでは、アクセスを集めるために「キーワード選定」が命です。記事タイトルに適当なタイトルを付けたのでは、一向にアクセスが集まりません。そこで、どのようにしてキーワードを決めれば良いのでしょうか。

『Yahoo!ニュース』からメインキーワードとサブキーワードを見つけ出します。
例えば、「〇〇〇〇の熱愛発覚!お相手は△△△△だった!」みたいなニュースがあるとします。このニュースを見てブログ記事を作ろうと思った時には、どのワードがメインキーワードになるか、考えてみてください。

そう「〇〇〇〇」と「△△△△」です。
さらに、どちらをメインキーワードにするかによっても記事の内容が変わってきますが、「〇〇〇〇」か「△△△△」のどちらをメインにするか決めます。

メインキーワード+複合キーワードを選定するには?

トレンドアフィリエイトブログの初心者が、簡単にキーワードを見つける方法は、Yahoo!検索の『虫眼鏡キーワード』です。メインキーワードが決まったら、その語をYahoo!検索窓に入力して、検索ボタンを押してください。すると、関連ワードとして表示されるワードがたくさん出てきます。

今回は、たった今ニュースになっている
「ASKA元被告 覚せい剤使用容疑で再び逮捕へ 自ら警察に通報 尿検査で陽性」というニュースから、虫眼鏡キーワードの表示方法をお見せしましょう。

「ASKA」をメインキーワードにして、Yahoo!検索をかけてみると、以下のように関連キーワードが表示されます。
saje
ページを下にスクロールすると、さらに関連キーワードが表示されます。
saje2

ここに表示される『関連キーワード』をサブキーワードにして、記事タイトルを決めます。おすすめは3語以上のワードです。

まとめ

『トレンドアフィリエイト ブログ記事のニュースネタ探しはここから!』のまとめ。
1  記事ネタは『Yahoo!ニュース』のトップページから選ぶ。
2  まず、[ニュース]か[エンタメ]に目を通して話題性のニュースを選ぶ。
3  トレンドは、ニュースの旬が大事。配信されて時間が経っていないニュースを選ぶ。
4  例外として、連日報道されているニュースは配信時間に関係なく記事を書いてみる。

スポンサーリンク



お悩み系ブログアフィリエイト管理人覚書 ネットビジネス初心者が100万円稼ごうサイト119番

お悩み系ブログアフィリエイトの作成方法

1商品=1ブログで作成する

ブログの構成は、
1 商品の紹介・概要
2 詳細説明
3 効果やメリット
4 口コミや感想
5 購入店のおススメ

(例)
ブログ名・・・〇〇商品名〇〇の通販激安ショップはこちら
ブログ説明・・・〇〇商品名〇〇の通販激安情報です。
ブログ説明・・・〇〇商品名〇〇の通販激安ショップや効果を紹介します

実際のブログの見本

〇〇〇の通販激安ショップはコチラ(400字)
〇〇〇の成分は何が入っているの?(300字)
〇〇〇の口コミと感想チェック(300字)…楽天サイトへ飛ばす
〇〇〇にはどんな効果があるの?(300字)
〇〇〇に注目!(300字)

・5~6記事は、1日で投稿する
・商品名で集客した客は、購買意欲があるので、ライティングスキルはあまり必要ない
・アドセンス広告は貼らない
・1記事400字以上にする
・売れた商品に対し、売れていない商品からリンクを送る

1商品1サイト型アフィリエイトとは?

その商品の購入を検討している人だけを集めやすいので、
アクセス数が少なくても、成果に十分つながる、というメリットがある

その商品購入する意思が前提となる検索パターンは、効果、評価、評判…
このような検索ワードを狙って上位表示させることができれば、
1個売れて1万円の報酬の商品を選べば、月に10アクセスしかないページでも
あらかじめ購入する意思のあるユーザーをあつめているので、
1万円の報酬を得られる可能性がある

GoogleやYahoo!の検索プログラムに、専門性が高いと評価されるようになる
紹介する商品を1つに絞ることで、「サイトの専門性を高める」ことができる

1つの商品に絞れば、その商品に関連する「商品名¥+効果」というような
検索ワードで上位表示を狙うことは、
専門性を高めるための情報量も、それほど多くは必要ないと考えることができる
ページ数も少なくて済むし、アクセスが少なくても成果につながりやすい

記事のテンプレート化

・商品名だけを置き換える
・上位表示されてから修正する
・最初は極力時間をかけないようにする

お悩みの種類

悩みに特化した商品のニーズが凄い!

人間の悩みは、4種類しか存在しない
・人間関係の悩み…恋愛、家族との距離感、上司や部下、対面恐怖
・金銭的な悩み…借金、自分の夫の収入が少ない、お金が貯まらない
・健康上の悩み…持病、体の痛み、体調が悪い、体のコンプレックス、うつ病
・将来に関する悩み…「今の仕事を続けていいのか?」「結婚できるだろうか?」

※OL1000人の体の悩み=肩こり、冷え性、むくみ、疲れがとれない、肌荒れ
※30~70代女性に響く、「健康・美容」のキーワード
・30代:月経、妊娠、疲労回復
・40代:アンチエイジング、疲労回復
・50代:アンチエイジング、アイケア
・60代:アイケア、便秘
・70代:滋養強壮、免疫力向上

購買意欲が高いキーワードとは?

・〇商品名〇+口コミ
・〇商品名〇+激安
・〇商品名〇+値段
・〇商品名〇+価格
・〇商品名〇+体験談

稼ぐためには、1~20位までの上位表示を目指す

ブルーオーシャンキーワード = 新しくできた言葉 = 競合がいない

ブログタイトルの決め方

人は、第一印象でブログ息を読むか、読まないかを決める
パッと見た瞬間の印象で、「このブログは面白そう」「何だか役に立ちそう」
3秒以内にボタンをクリックされてしまう

このブログは、あなたの役に立ちますよ!とアピールする
1 何のブログなのかわかるように、タイトルにテーマを入れる
2 数字を含める(ブログタイトルに必ず数字を入れる)
3 インパクト、意外性
  「は?なにそれ?」「ありえへん!」「ウソでしょ!」と思われるくらいの
   インパクトのあるブログタイトルを付ければ、絶対にアクセスが増える

ブログの記事更新のコツ

1 毎日更新すること
  ブログを更新するようになっただけで、アクセスが増え、報酬が発生するようになる
  ブログアフィリエイトは、更新頻度を上げることがコツ!

2 読者が求めている、役に立つ記事を書く
  特に、
  ・初心者向けの情報
  ・あなた自身が作業しながらつまづいたところ
  ・作業していくうちに学んだこと
  それらを解説するように書いていくと喜ばれる (あなたより初心者は、ゴマンといる)

3 眠くなる文章から脱却メソッド
  「面白さ」
   ほんの少しでいいので、面白そうな文章、続きが読みたくなるような文章にしてみる

4 強調(赤字・ラインマーカー・太字・拡大)、装飾

ブログ記事を書く時に大事なこと

記事タイトルには、できるだけ検索されそうな言葉を書いておく

・GoogleやYahoo!は、ブログの記事のタイトルに含まれるキーワードを重要視する傾向にある

思いのままに、最初はどうせ誰も見ていないのだからという気分で書くこと

・実際に、その記事にアクセスが集まりだしたら、文章を修正すればよい
・最初から気合を入れて、時間をかけて記事を書く必要は、まったくない。
・アフィリエイトは、ある程度確率論的な要素もある
・1つの記事に4~5時間もかけていたのでは、1年で100ページしかできない
・さくさくと記事を書いて、1年で数千ページかける人が稼げます
・書き始めの段階では、未完成だと思っても、とりあえず、アップしておく
・後からアクセスが集まって記事だけを書き直したり、文章を足す⇒それが、「成功への早道」

ニッチキーワードの見つけ方 初心者アフィリエイターが勝つための12作戦

435462
ニッチキーワードとは、簡単に言うと競合が少ないキーワードのことです。アフィリエイト初心者の人は、ニッチキーワードを見つけることで、難しいSEO対策を施すことなく、アクセス数を伸ばすことができます。

また、ビッグキーワードと言うのがありますが、これは、検索エンジンで検索される回数が多いキーワードのことです。このビッグキーワードで上位表示できれば、たくさんのアクセスがありますが、競合が多いのでSEO対策の難易度は高くなるため、初心者はビッグキーワードを使う時は、複合キーワードと組み合わせて使用なければなりません。

そこで、「ニッチキーワードの見つけ方」というキーワードでユーチューブ動画を検索してみましたので、以下に紹介します。それぞれの動画を見て、実際にご自分でやってみてください。やりやすい方法を自分のものにして、ニッチキーワードを使ってサイト作りをしましょう。

ライバルの少ないキーワードの探し方!

アフィリエイト中学校【動画 ♯6】

稼げるニッチ市場の見つけ方!

稼げるニッチ市場の見つけ方

ライバルが気づいてないニッチなキーワード選定法!

【サロン集客】ライバルが気づいてないニッチなキーワード選定法

需要が高くてなおかつ供給が少ないニッチキーワードを一瞬で見抜く裏ワザとは?

需要が高くてなおかつ供給が少ないニッチキーワードを一瞬で見抜く裏ワザとは?

ライバル不在キーワードの探し方とは?

トレンドアフィリエイト!ライバル不在キーワードの探し方とは?

店舗サイトのためのSEOロングテール戦略!

店舗サイトのためのSEOロングテール戦略【動画】

人気の高い案件の穴場的な関連キーワードの探し方!

人気の高い案件の穴場的な関連キーワードの探し方

アクセス解析からライバルの少ないお宝キーワードを見つける方法とは!?

アクセス解析からライバルの少ないお宝キーワードを見つける方法とは!?

検索キーワードツール!

検索キーワードツール

まとめ

お分かり頂けましたか。アフィリエイト初心者にとって、キーワード選定は難しいことですが、ニッチキーワードを見つけることができれば、ライバルに負けない上位表示もできるようになります。一つのコツをつかんで実際に上位表示されたという結果が出れば、モチベーションも上がります。そして報酬も上がってきますね。

短縮URLを作成して、アフィリエイトリンクとバレないで報酬アップ!

0-75

短縮URLの役割とは?

URLを短くする
アフィリエイトリンクを隠す
手軽に使える

何故短縮URLが必要なのか?

例えば、とても長いURLがあります。(グーグルマップの品川駅のURLです)
http://www.google.co.jp/maps/place/%E5%93%81%E5%B7%9D%E9%A7%85/@35.6284713,139.736571,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x60188a5a6e148775:0x9a45c347f706db70!8m2!3d35.6284713!4d139.7387597

短縮URLを使用すると、http://goo.gl/bb8Ju0となります。

稼いでいるアフィリエイターさんたちは、みな短縮URLを使っています。
その訳は?
1 短縮URLを使わないとクリック率が下がる。
2 リンク切れを起こすこともある

短縮URLのメリットとは?

短縮URLを使った方が、クリック率が数倍上がる。結果として、アフィリエイト報酬が数倍上がることになります。

無料で短縮URLを作成できるサイト

グーグルが提供している「google url shortener

1

検索窓にURLを入力すると、自動的に短縮URLを排出してくれます。

なお、
Googleアカウントでログインしていない場合は、
短縮URLを保持する期間の指定などが行えない
Googleアカウントでログインしていると
「two hours(2時間)」
「day(1日)」
「week(1週間)」
「month(1カ月)」
「all time(ずっと)」から選択できる。

しかし、アフィリエイトリンクは使用できません。もし、アフィリエイトリンクをこちらで短縮URLを作っても、LP(ランディングページ)には、飛んでくれませんので、これだけはご注意ください。

ログインの必要のない「bitry

2

こちらの短縮URLサービスは、アフィリエイトリンクも使用できますので、アフィリエイトで短縮URLを作る時は、こちらの「bitry」を使ってください。

短縮URLのデメリットとは?

短縮URLサービスが突然終了になる事がよくある
利用者の多い短縮URLサービスだと、不具合が出たり、リンクを削除される事がある
有名な短縮URLサービスだと、URLを見ただけでアフィリエイトリンクだと分かってしまう。

まとめ

アフィリエイターにとっては、短縮URL作成ツールは必ず使った方が良いです。クリック率が数倍に上がるという統計もありますので、是非、使ってみて下さい。今回、紹介した短縮URLサービスは無料のものだけでしたが、有料のものもあり、もっと使い勝手が良いです。ただ、アフィリエイトを始めたばかりの時は、無料の短縮URLサービスで十分です。稼げるようになったら有料のものを検討すればよいことです。




アフィリエイトでなかなか報酬が上がらないと悩んでいる方に朗報です。

0-75

アフィリエイト初心者のあなたは、なかなか報酬が上がらないで悩んでいませんか?報酬が上がらないからといって、色々な無料商材に書かれている手法に取り組んでも、報酬が上がらないんじゃありませんか?そんなあなたにお知らせします。

新商品をアフィリエイトする

アフィリエイトで報酬を上げる手法としては、良く売れている商品をアフィリエイトするというものがありますが、売れている商品だとライバルが強く、上位表示するのがとても難しいです。実感じゃありませんか。

それならば、ライバルの少ない、あるいは、ライバルがいない商品をアフィリエイトすることで、初心者のあなたも上位表示させるチャンスがありますが、そんなことはもうご存知でしょうか。

それは、新商品をアフィリエイトすることです。新たに世の中に出てきた商品なら、ライバルも少ないのは周知の通りで、初心者はここです。ただ、商品の知名度がまだまだないので、アフィリエイトするにも一工夫が必要になります。

新商品をどこで探せばいいの?

答えは、『楽天市場』です。その中で「新製品」とか「新着」とかのキーワードを検索窓に入れると、新着の商品が出てきます。その商品の中からご自分の得意な分野の商品を選んでアフィリエイトします。

楽天アフィリエイトは、ご存知の通り一度リンクを踏んでもらえれば30日のクッキーがきいているので、実際にアフィリリンクを踏んでくれた商品じゃなくても、他の商品でも報酬を手に入れることができます。

そして、楽天市場はとてもたくさんの商品を扱っていてすべての商品がアフィリエイト対象なのです。また、商品選びも一般のASPなどでのアフィリエイトよりも手軽にできるので、初心者は、まずやってみる価値がありますよ。
楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトの次はA8.netへ

楽天アフィリエイトの報酬は、商品価格の1.0%がほとんどです。中には10%という高率の商品もありますが、1000円の商品が売れても10円の報酬にしかなりません。しかし、今まで報酬が「0円」だったあなたにとっては大切な報酬です。

この報酬を得たという実感と、アフィリエイトのやり方を身につけてしまえば、もっと高い報酬の商品のアフィリエイトに取り組んで、ステップアップをしていきましょう。

そのステップ先として、『A8.net』という日本最大のASPでのアフィリイトです。ここは、新着情報をメールに送信してくれるというサービスがあるので、登録をしておくと新着情報を得ることができます。

新着なので、ライバルは皆無で、俗に言う「ブルーオーシャン市場」なんです。新着情報がメールで届いたら、すぐにブログ記事を作ってアップしましょう。ライバルが少ないので上位表示される確率も高くなります。

A8.netの新着情報はどうやって知るの?

80
画像は、A8.netの「契約情報の表示(詳細)」ですが、この中の赤枠の部分をよく見てください。この場合、(16-0426)となっています。これは、2016年4月26日にA8.netに登録した商品ですという表示になりますので、概ね1か月以内のものをアフィリエイトする商品として選びます。

また、A8.netには新着商品をメールで教えてくれるサービスがあります。ページの上の方にある「ツール」⇒「新着プログラム受信」で、あなたが取り組むジャンルの新着商品が登録された時に、メールで教えてくれるのです。

とても便利なサービスなので、絶対に申し込んでください。そして、新着プログラムがメールで届いたら、すぐにブログ記事を書いてアフィリエイトリンクを貼ってみます。

まとめ

今回は、新製品や新着情報ということで、ライバルが少ない所で勝負すると言うことをお伝えしました。新しい商品なので、まだまだ世間に周知されていないものばかりですが、とにかく早くブログを上げておくということが重要です。

グーグルなどの検索エンジンは、同じような内容ならば早いものが優先して上位表示される仕組みになっていますので、新着情報が届いたら、すぐに記事を書いてアフィリエイトリンクを貼ってブログをアップしましょう。

すぐにとは言いませんが、どんどんと情報が蓄積していくことでブログの体力もつきます。そうすれば、どんどんと上位表示されてブログの価値が上がっていきますので、是非、取り組んでください。

スポンサーリンク



無料ブログを使ってアフィリエイトで稼ぐキーワード選定力をつける方法

アフィリエイトで稼ぐなら、まず無料ブログから

無料ブログのメリット

・初期投資が「0円」とお金が掛からない
・失敗してもリスク「0」
・専門知識が必要ない
・インデックスが早い
・スキルが身につく

無料ブログのデメリット

・運営会社次第でブログが削除される
・ブログに運営側の広告が入る

アフィリエイト可能な無料ブログ

初心者が初めに注意しなければならないのは、ブログがアフィリエイト可能かどうかだ。ここに、代表的なアフィリエイト可能な無料ブログを示しました。

FC2ブログ : 1アカウントで1個まで作成できる。
http://blog.fc2.com/

Seesaaブログ : 1アカウントで5個まで作成できる。
http://blog.seesaa.jp/

ライブドアブログ : 1アカウントで10個まで作成できる。
http://blog.livedoor.com/

忍者ブログ : 1アカウントで10個まで作成できる。
http://www.ninja.co.jp/blog/

他にもたくさんの無料ブログがありますが、代表的なものを示しました。

アフィリエイトで稼ぐために必要なキーワード選定力

大げさなことを言っていると思わないでください。アフィリエイトで稼ぐために、最も重要なことが「キーワード選定力」です。アフィリエイトで稼ぐために一番重要なスキルと言っても過言ではありません。

ネットビジネスでは、ユーザーとの接点が検索になりますので、いかに検索してもらえるかが命です。「キーワード選定が間違ってしまうと、一生懸命に書いた記事であっても、例え1位表示されていても、売れません。

だから、絶対に「キーワード選定力」を身につけなければなりません。キーワード選定が間違っていなければ、多少記事が下手でも報酬は上がります。

キーワード選定力=売れる商品を選定する力

キーワード選定力=売れる商品を選定する力と書きましたが、これは本当です。売れない商品をいくらアフィリエイトしても売れません。それでは、どこで売れる商品を探せば良いのでしょうか。

売れる商品を見つける場所

楽天市場のランキング
22

アマゾンのランキング
11

テレビやCMなど
雑誌

売れる商品からキーワードを見つける場所

楽天市場やアマゾンなどのランキングから、売れる商品を選定したら、その商品名をヤフーで検索してみると、約〇〇〇〇〇件とキーワードで検索された件数が表示されます。その件数でライバルの少ない商品を探す方法としては、以下の通りです。

・20,000件未満・・・そもそも検索少ないので除外
・20,000件以上30,000件・・・ライバルが少ない(ここがねらい目)
・30,000件以上100,000件・・・ライバルは少し多いが、初心者でも十分上位表示可能
・100,000件以上・・・ライバルが多いので除外

もしも、検索数が多い時は、さらに細かく複合キーワードを検索窓に入力して、上記同様に調べてみます。

キーワードが決まったらタイトルをつけよう

タイトルは、ブログを読んでもらうためには重要なものです。タイトルが何を言っているのか、どんな内容なのかが分からなければ誰も見てくれません。そこで、重要なのが、タイトルの文字数です。基本的には28文字以上32文字以内がよく、あまりにも短いものだとブログの説明ができません。

また、タイトルの文字数が32文字以上だと、ヤフーなどの検索結果にタイトルの全文が表示されず、尻切れトンボになったしまいます。如何にブログ記事の内容を適切な文字数でタイトルにするという技も必要です。

ヤフーやグーグルなどの検索エンジンがブログをどのようにして上位表示させるかというと、タイトルなのです。そこで、タイトルを付ける時に重要なのことは、検索してほしいと思うキーワード、ここでは商品名をタイトルの左側に置くということです。メインキーワード+サブキーワードというように順に左側からタイトルをつけます。

※補足 キーワード選定に便利な無料ツール

まとめ

アフィリエイトをする上で、一番大切なことは商品選びです。全く売れていない商品をアフィリエイトで紹介しても売れませんので、売れている商品をライバルの少ない所でアフィリエイトして報酬を得ることです。売れる商品を楽天市場などのランキングで見つけて、実際に検索してみて市場調査をして、キーワード選定します。

このキーワード選定をおろそかにすると、全然稼げませんので、注力してください。

スポンサーリンク



初心者が月3万円稼ぐためのブログアフィリエイトの方法は?

アフィリエイトに取り組んでいる人の95%が月5000円以下の稼ぎしかないという事実があるのは、ご存知だと思います。残りの5%の人が月5000円以上・・・月100万円を稼いでいる人もたくさんいるようです。

簡単に稼げるという謳い文句でメルマガがたくさん送られてきますが、そんなに簡単な作業でブログアフィリエイトで稼ぐことは難しいことなのです。まずは、記事を書くこと、そして毎日継続して投稿すること、止めないこと。

そのことを肝に銘じて取り組めば、月5万円を目標にブログアフィリエイトで稼ぐことができます。とにかく、コツコツ作業を継続してブログに記事を投稿していきます。

初心者がブログを上位表示させる方法

結論から言うと、記事を書くことです。毎日、継続して記事を書いていってブログを育てることです。ある程度ブログが育ってきたら、記事などをメンテナンスすることで、上位表示することができるようになります。それには、時間が掛かります。諦めてはいけません。

記事を書いたからと言って、すぐに上位表示されるものでもありませんし、すぐに報酬が上がるなんてことは滅多にありません。まずは、毎日コツコツと、記事を書いていきましょう。

アクセスが集まらない、報酬が上がらないからと言って、すぐに止めてしまう人がいますが、その人が月5000以下の稼ぎしかできないのです。そんな人が95%もいるアフィリエイトの世界は、甘くありません。

初心者は行動あるのみ

初心者は、ブログ記事をどのように書いたら良いのかも分からないので、まずは、どんな文章でもよいので記事を書いてブログをアップしましょう。記事を書くことを繰り返していると、段々と文章(記事)を書くことにも慣れていきます。

はじめは、ブログ記事が上位表示するなんてことは考えずに、記事を書くという行動をとることです。記事を書きためていくことで、ブログに体力がついていきます。すると、徐々に上位表示されるようになります。

ブログ記事を途中で書くことを止めてしまっては、せっかく書き溜めたブログが死んでしまいますので、アクセスが集まらないからと言って、すぐに止めてしまうことだけは、止めましょう。

行動を継続していくには目標設定が大切

目標設定といっても、まだまだ初心者なのでアフィリエイト収入などの金額目標を立ててはいけません。金額目標を立ててしまうと、初心者は、報酬が上がらないとモチベーションが下がってしまい、止めてしまうことになってしまいます。

それではどんな目標を設定したら良いのでしょうか。それは、作業量の目標、あるいは計画です。例えば、1日1時間の作業で毎日1記事は書く。これ位の目標なら達成できますよね。達成できない目標を立ててもモチベーションが下がるだけです。

1日1時間の作業なら、仕事が終わって帰宅した後でも取り組むことができるレベルだと思いますし、これ位の事をできなければ、ブログアフィリエイトで収入を得るということなどできません。

これ位の小さな目標でも達成できれば、モチベーションは上がります。また、作業も慣れてくれば達成感も確実になり、継続する力になります。夜遅くなって作業ができなくても、週末にちょっと頑張れば、1週間の目標設定では達成できるはずです。

1ブログに100記事(500文字前後)を目標に

1日1記事500文字を毎日書いても、100記事を達成するためには、3か月ちょっとかかります。その位頑張らなければ結果は付いてきません。先に立てた目標を毎日こなすという習慣をつけてしまえば、3ヵ月はあっという間です。しかし、やはり報酬が気になるのも当たり前のことです。

しかし、報酬はブログ記事を書いてこそ、付いてくるものです。しかし、毎日毎日、記事ネタを探すのも大変です。一つの工夫としては、昼間にネタを見つけておくということです。通勤の途中とか、昼休みとか、ちょっとした空いた時間に記事ネタを見着けておけば、家に帰ってから記事を書くだけ。

そうすることで、1記事を書くという時間短縮になります。もし、家に帰ってから記事ネタを探して、それから記事を書いていくということをしていては、時間が掛かって仕方がありません。空き時間に記事ネタを探すという習慣も身につけましょう。

くれぐれも言っておきますが、1ヵ月やそこらではグーグルにも評価されないし、アクセスも増えないし、ましてや報酬を得るなんてことはできません。厳しいことを言うようですが、まず、「石の上にも3ヵ月」です。3ヵ月は継続しましょう。

Googleに好かれるブログとは

ユーザーの役に立つ情報が書かれているブログ。それが1番です。後は、オリジナルの記事であること、スマホ対応のサイトであること等です。少し前までは、SEO対策と言ってお金をかけて上位表示させるテクニックが当たり前でしたが、現在は、オリジナルの記事で、ユーザーの役に立つ情報があればGoogleに好かれます。

逆に言うと、コピペの記事や誹謗中傷の記事などは嫌われます。Googleに一度嫌われてしまうと、好かれるまでには相当の時間が掛かります。下手をすると圏外に飛ばされてしまいます。1つの記事に以上のようなことがあれば、ブログ全体が埋もれて世の中に出ることができなくなりますので、注意が必要です。

とにかく、オリジナルで役に立つ記事を書くということをしっかりと頭の中にいれて、ブログを育てていくことをしていきましょう。私もたくさんのブログを運営していますが、試しにコピペ記事のサイトでは、インデックスもされず、アクセスもなく、実質は死ブログになっています。

初心者はGoogleアドセンス

上のような広告を見たことはありませんか。これが「Googleアドセンス広告」です。このGoogleアドセンス広告をご自分のブログに置いておき、ブログに訪れた人がクリックをしてくれただけで報酬が発生します。

アドセンス広告は、ユーザーの属性に合った広告を表示してくれます。普段、検索しているワードでユーザーの属性をグーグル側が勝手にやってくれますので、アドセンス広告をブログに置いておくだけで良いのです。

ただ、アドセンス広告を置いておくだけではダメで、広告をクリックしてもらわなければ報酬にはなりません。また、自身のブログにユーザーが見に来てくれなければ、アドセンス広告もただの看板にしかなりません。

いかにたくさんの人にブログを見に来てもらうか。これが大事なのです。グーグルが正式に発表している数字ではありませんが、アドセンス広告をクリックしてもらえれば、平均して20~30円の報酬が得られます。

また、ブログ記事に100アクセスあれば1クリックされるという統計もありますので、如何にブログ記事にアクセスを集めてたくさんの人に記事を読んでもらって、(統計的ですが)クリック数を増やすことです。

Googleアドセンス広告の実数値

実際に、どれ位のアクセスがあれば、グーグルアドセンスで、どれ位の収入が期待できるのか。一般的な水準を目安としてクリック率1%(100アクセスで1クリック)、クリック報酬単価を30円と仮定すると。

100アクセスで30円の報酬
1000アクセスで300円の報酬
10000アクセスで3000円の報酬
100000アクセスで30000円の報酬

初心者が月3万円稼ぐための目標設定

上に書いた実数値は、グーグルが正式に発表しているものではないので、あくまでも想定値の平均値を出したものです。それを元に、初心者が月3万円を稼ぐためには、どのようにしたら良いのかを書いていきます。

月に10万アクセスあるブログを1個作る・・・1日3333アクセス
☝☝☝ これは、初心者には難しいですね。
月に1万アクセスあるブログを10個作る・・・1日333アクセス
☝☝☝ これは、初心者でも手が届きそうですね。
月に1000アクセスあるブログを100個作る・・・1日33アクセス
☝☝☝ これは、ブログを100個は無理ですね。

と言うことで、初心者でも手が届きそうな、1日333アクセスあるブログを10個作りましょう。とは言うものの、1日300アクセス以上あるブログを作るのは、並大抵のことではありません。

まずは、1つのブログ作りに集中して1か月やってみましょう。1日3記事で1月90記事になり、3ヵ月で270記事もある体力のついたブログが完成します。そして、記事を書くということに慣れてきますので、記事作成の時間も短縮され記事を書くことも苦にならなくなります。

1ブログを1か月間作りあげて、2か月目に2つ目のブログを・・・そして慣れてくれば6か月後には10個のブログが出来上がっていると想定できます。まずは、記事を書く、そしてブログ数を増やすという手法で、月3万円を稼ぐブログを作りましょう。

初心者でもできる上位表示させるタイトルの付け方

検索で上位表示させるために最も重要なことは、記事のタイトルです。月3万円を稼ぐという目的なので、単に日記ブログのような記事タイトルでは、上位表示されませんし、アクセスも期待できません。

それでは、どんな記事タイトルを付ければ上位表示されるようになるのでしょうか。以下に、記事タイトルの付け方のポイントを5つ。

・上位表示を狙うキーワードをタイトルの左に置く
・タイトルは28~32文字
・キーワードを羅列しない
・数字を入れる
・記事内容がイメージできるタイトル

メインキーワード+感情+誰に対して・・・これで28~32文字のタイトルを付けることです。そして、読んでおかしくない文章にする。機械的に文字を並べていたのでは、グーグルに嫌われます。

まとめ

初心者の方は、アクセスが集まらないとか、報酬が上がらないと目の前のことばかりを考えて、途中で止めてしまいます。そのことが95%の人が稼げないという実態なのです。なので、アクセスがどうのこうのと考えるのは止めて、記事を書くことに集中しましょう。

記事を書くことで、自身のブログに体力がつき、1か月が過ぎる頃にはアクセスが少しずつ増えてきます。そして、3ヵ月が過ぎる頃には、初報酬を得られるようになります。

結論。とにかく記事を書き続けること、質より量です。

初心者がブログでお金を稼ぐ3つの方法を教えます

0-30

インターネットを使ってお金を稼ぐ方法は、たくさんありますが、初心者が取り組みやすい方法としてブログを書いてお金を稼ぐということです。その中でも取り組みやすい3つの方法をお教えします。

初心者は、無料ブログからスタートして慣れてきたら独自ドメインでブログ作成

ブログには、大きく分けて無料のものと、独自ドメインを取っての有料のものがあります。ネットビジネス初心者は、まずは無料ブログを使ってお金を稼ぐ方法を身につけてから、有料のドメインを取って自分自身のサイトを作っていくようにしましょう。そこで、数ある無料ブログの中から初心者向けの無料ブログをご紹介します。

Seesaaブログ
6

Seesaaブログの特徴
・広告が少ない優良ブログ
・1アカウントで5ブログ作成可能

他の無料ブログサービスでは、自社の広告が表示されてしまいますが、Seesaaブログは広告の非表示設定ができるので、アフィリエイト広告を貼ってお金を稼ごうとしている初心者ブロガーにとっては、便利なブログサービスです。

また、1アカウントで5つまでブログサイトを作ることができるので、たくさんブログを作るアフィリエイトにとっては便利です。他のFC2ブログなどは、1アカウントで1つしかブログが作れないサービスもあります。

初心者がブログでお金を稼ぐ3つの方法

1 グーグルアドセンスでクリック型広告

グーグルアドセンスとは、グーグルが提供している広告サービスです。これは、グーグルアドセンスに申請して審査を通らないと設定することができません。1次と2次の審査があります。この審査が通れば、ブログにアドセンス広告のリンクを貼っておいて、ブログの訪問者がそのアドセンス広告をクリックしてくれれば、報酬が発生します。

そして、このアドセンス広告は、ブログ訪問者の属性に合った広告が自動的に表示されるので、こちら側は何もしなくても良いのです。それなので初心者には取っ掛かりやすいのです。ただ、成果報酬型広告に比べると報酬が少なく、数円~数十円だということです。(広告によっても報酬単価が異なる)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサーリンク(アドセンス広告の実際)



2 ASPアフィリエイト広告で成果報酬型広告

ASPアフィリエイト広告とは、ASPの登録が必要ですが、たくさんの広告の中から自身で広告を選ぶことができ、高いものでは、数万円という報酬のものもあります。代表的なASPにA8.netというサービスがありますが、多種多様なジャンルの広告がありますし、報酬も安いものから高いものまであります。

ここでアフィリエイトで稼ぐという点ですが、できれば報酬の高い広告を選んでブログにアフィリエイトリンク(広告)を貼り、そこから広告主のページに行って、商品やサービスを利用することで報酬が発生しますので、どれだけ有用な情報をブログに書かれているかが、報酬獲得のポイントにもなります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサーリンク(ASPアフィリエイト広告の実際)


3 情報商材広告で成果報酬型広告

ASPの広告は、日常生活に役立つ、例えば美容とかダイエットとか生活に直結している広告が多いのですが、この情報商材は〇〇〇のやり方、みたいなマニュアルが広告として多くあります。初心者のアフィリエイトマニュアルなんて言うものもあります。また、こん情報商材も報酬が高いものが多いです。

情報商材広告の代表選手が、インフォトップです。どの商品・サービスが売れるのか、という視点で広告を選択しなければ、報酬に結びつかないので、広告選定にも十分なチェックが必要になります。ここでは、その方法はお話することはできませんが、次の機会に詳しくお伝えしていきます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサーリンク(情報商材広告の実際)
絶対!100切りプロジェクト

まとめ

この記事の一番下に表示されている広告が、「グーグルアドセンス広告」です。あなたが興味のある(属性)ものの広告が表示されていると思います。アドセンス広告から始めるのが一つですが、審査が昔に比べると厳しくなったとも聞いていますが、是非、アドセンス広告は申請してみましょう。手軽にできるので。

ブログアフィリエイトで月収100万円 稼ぐ方法 教えます

0-21

1×100=100万円

アフィリエイトで月収100万円を稼ぐというタイトルで記事を書きますが、1つのサイトでアフィリエイトしても最初はアクセスも集まらず、ただただ、記事を作っては投稿しての繰り返しで、報酬がなく我慢の毎日が続きます。

しかし、諦めずに何記事も書いていくことで、ブログの体力がついてくれば、自然にアクセスも上がってくるのがブログの特徴でもあります。よく言われいている5000円以上稼げていないアフィリエイターが95%もいるというのは、途中で諦めて記事を書くのを止めてしまうからです。

表題にもしましたが、1サイトで1万円のアフィリエイト報酬が上がるブログを作ることができれば、ブログの数を増やしていくことで、ここでは100サイトとしましたが、1万円×100サイト=100万円という簡単な計算になります。しかし、3ヵ月や半年では確率できるものではありませんので、諦めずに継続することです。

継続は力なり

上述しましたが、アクセスが上がらなくてもアフィリエイト報酬がなかなか上がらなくても、途中で諦めることなく継続してブログ記事をアップして、ブログの体力をつけていくことで、いずれは、アクセス数も増えてそれに伴い、報酬も増加していきます。

今回、ご紹介する方法は、とにかく毎日1時間でも構わないので、記事を書くという時間を確保してほしいのです。キーワード選定やSEO対策もアクセス数アップの施策として有効なのは分かっていますが、まずは、ブログにガソリンを入れていきましょう。車だってガソリンがないと走れないでしょ。

とにかく、タイトルのキーワードも気にせずに1記事=500~600文字で記事を作って、1日=3記事目標にします。1日3記事書くことができれば、1か月で90記事できます。ここまでくれば、体力もついてきます。一先ず、1か月記事を作り続けることです。後、タイピングのスキルもあると思いますので、一概に1時間で3記事は大変かと思いますが、最低でも1記事はアップしてください。

記事を作る時間の確保

1日1時間。パソコンの前に座って記事を黙々と書くこと。これを約束してください。記事を書くためには、記事ネタが必要ですが、これは昼間のお仕事の途中、例えば通勤時間とか昼休みにスマートフォンで探しておくのです。気になることは、ボイスレコーダーやメモに残しておくのです。それを家に帰ってから見直すのです。

昼間の内に記事ネタがあるので、さあ~記事を書こうと、すぐにスタートできるので、ブログ記事を書くことに集中することができます。11時間集中です。これ位の時間ならば、パソコンに向かってキーボードを打つことは苦にならないと思います。アフィリエイトで月100万円稼ぎたいのなら、当然のことです。

今回は、簡単な計算(1×100=100万円)を例に出しましたが、なかなか根気のいる作業になります。しっかりと計画を立てて、ブログ記事を作成して、1か月後のアクセス数を見るのが楽しみになります。1か月と書きましたが、その後も毎日、記事はアップし続けなければりませんが、1ブログサイトが1万円稼げるようになったら、2つ目のブログサイトを作っていきましょう。すでに、1つ作ったので経験値は上がっています。

まとめ

サイトアフィリエイトで月収100万円 稼ぐ方法 教えますということで、誰もが考えられる方法、つまり1×100=100万円というお話をしましたが、これは稼いでいるアフィリエイターさんたちも同じことをやってきています。毎日の積み重ねが実績となっています。「1週間で10万円稼がせます」なんて売り文句の情報商材を手に入れて実践してみましたが、結果は「0」でした。

今回ご紹介した方法を是非、根気強く実践して1か月100万円の報酬を手に入れることができるように、日々努力です。

スポンサーリンク