ユーチューブで稼ぐには?動画を投稿すれば簡単に稼げるって本当?


ユーチューブで稼げることはご存知だと思いますが、単に動画を見ているだけでは稼ぐことはできません。動画を作ってユーチューブに投稿することで、簡単に収益を得られる方法がありますので、お伝えしていきましょう。

スポンサーリンク



ユーチューブの報酬を得る仕組み

ユーチューブの動画を見ていると、動画の途中で上のような広告が現れると思いますが、この広告をクリックしてもらえると、収益が貰えるのです。しかし、ユーチューブの動画を見た人がすべてクリックしてくれるわけではないのです。世間一般に言われているのは、再生回数の1%位が報酬として得られるのです。

ユーチューバーでお馴染みのヒカキンさんの動画を調べた見ると、1年前に作った動画の視聴回数が 44,956,016 回になっていました。単純計算ですが、この1本の動画で45万円の報酬を得ていることになります。

たった、この4分52秒の動画1本で45万円の報酬=1秒当たり1500円(こんな単純計算では答えはでませんが)になります。

ところで、この動画を作成するのにどれ時間がかかったのかは分かりませんが、4500万再生回数の動画を仮に1時間で動画を投稿したとすると、
1年で45万円
1月で37500円
1日で1250円
ご察しの良い方はすでにお分かりだと思いますが、これはたった1本の動画から得られた報酬になりますので、この動画と同じ物を1年に3本作れば、1年で135万円になります。仮に1年に10本作れば、450万円の報酬が得られることになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です