ユーチューブチャンネルが誤バン?問い合わせてみた結果???


ユーチューブチャンネルが誤バン?
先日、ユーチューブより削除・中断の連絡がメールで送信されてきました。そこで、Youtubeさんに問い合わせて見た結果、

アカウント停止に関する異議申し立てのご連絡をいただきありがとうございます。ご意向に沿えず残念ですが、YouTube ではコミュニティ ガイドラインと利用規約に基づいてお客様のアカウントを引き続き停止させていただくことになりました。詳しくは、http://www.youtube.com/t/community_guidelines をご覧ください。

YouTube コミュニティガイドライン

YouTube コミュニティの尊重

YouTube では、サイトに対して過剰な尊敬や崇拝を求めているわけではありません。
求めているのはただ 1 つ。
サイトを悪用しないでください、ということです。

YouTube のコミュニティ機能は信頼によって成り立っています。
YouTube はユーザーを信頼し、多くのユーザーもこの信頼に応えてくれています。
それを念頭に、節度あるご利用をお願いいたします。

ユーチューブを悪用したつもりはありません。そして、ファンの方々に有用な情報をお届けしてきたつもりでしたが、アカウントが削除されてしまいまいした。どういったコンテンツ(内容)で動画を作っていったら良いのでしょうか?
ユーザー間での信頼関係でユーチューブは成り立っていると、それは分かっています。

一線を越えないために

トラブルを回避するための一般的なルールをご紹介します。
下記のルールは必ず遵守してください。
抜け道を探したり、つけこんだりするような行為をせずに、ルールを理解し、その趣旨を尊重してください。

1 ヌード、または性的コンテンツ
   YouTube では、ポルノや性的なコンテンツを許可していません。
2 有害で危険なコンテンツ
   他者、特に子どもに対して大けがにつながる危険性のある行為を
   促すような動画を投稿しないでください。
3 暴力的で生々しいコンテンツ
   視聴者に衝撃や不快感を与えるような、暴力的で残酷な動画は
   投稿しないでください。
4 著作権センター
   著作権を尊重してください。
5 不快なコンテンツ
6 脅迫
7 スパム、誤解を招くメタデータ、詐欺
   スパムは迷惑行為です。

※詳細については、「YouTube コミュニティガイドライン」をご覧ください。

不適切な内容はご報告を

YouTube の動画を見て不快感を受けることもあるかもしれません。
不適切だと思われる動画があった場合は、
動画の下にある [報告] 機能をご利用ください。

参加して楽しもう

YouTube はユーザーのためのコミュニティです。
YouTube は一人一人のユーザーによって成り立っているサイトですので、
思い切って参加してみてください。

まとめ

今回、ユーチューブのアカウントが削除され唖然としています。動画作成や動画投稿に費やした労力が無駄になってしまったのです。アドセンス広告の収入もわずかではありましたが、継続して受け取っていたのですが。

ユーチューブは、世界中で見られています。がしかし、実際に動画を作って投稿している人は、わずかな人びとなのです。ユーチューブはグーグルの傘下に入ったこともあり、グーグルの広告とアドセンス広告と色々と関連がありそうに思います。

今回、コミュニティガイダンスを再見してみましたが、元々自分が持っている認識の範疇であり、どうやって動画を作っていけばよいのか?未だに理解できていませんが、グーグルからの削除・停止命令なので、どうしようもないことなのであきらめるしかありません。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です