楽天アフィリエイト ノウハウ道場を読んで気づいた10のポイント


アフィリエイトを始めた頃、アドセンス収入を得るためにGoogleアドセンスに挑んでみましたが、最初はなかなか私が作ったブログへアクセスが集まらず、アドセンス収入も1日平均で1円~2円なんてこともありました。

1記事作成に1時間かかって、1円。トホホ!!!

そこで、アドセンス以外のアフィリエイトはないかな?と調べていくと、楽天アフィリエイトを見つけることができました。しかし、楽天アフィリエイトは、報酬単価が1%と低く、どうしようかな?と考えている時、楽天アフィリエイトのサイトで初心者のノウハウ道場と言うのがありましたので、ここにまとめてみます。



定期的に更新する

Ping送信先を多く設定する。
記事の更新(新規記事)を頻繁に行う。
ブログの定期的な更新は必須。

ほぼ毎日更新して500記事を超えたあたりから
2,000PV前後のアクセスがくるようになった。
旬なネタやニッチなネタで訪問者を飽きさせない記事をUPし続ける。

定期的な更新を行い、人目に触れる機会を作ること。
定期的にレビューや紹介記事を書いて更新することが一番の成功法

まとめてみると、最低でも1日1記事はブログを更新し続け、
読者を飽きさせないような旬なネタをブログ記事に入れていく。
すぐにアクセスがあるということは、稀なことで、
ブログ記事を地道に書き続けることが、アフィリエイトの成功のカギになります。

更新の時間帯を工夫する

ターゲットによって更新の時間帯を工夫する。
朝9時から11時は主婦向けの内容、昼2時から5時は主婦向けの内容、
夕方5時から9時は若者向けの内容、
夜中であれば男性向けの内容にする。

お昼休みは閲覧する人が多いので、アクセスアップが望めます。
早い時間(午前中、特に早朝)の更新は、
普段の平均PVの2倍から3倍程度のアクセスがあった。
金曜日の夕方から土曜日の夜にかけての新しい書込みが効果的。

まとめてみると、ブログを読まれる時間帯を考慮し、記事を書く。
また、狙うターゲットによっても工夫が必要だが、
午前中(特に早朝)は、アクセスが倍増するという。

ブログの機能を活用する

タグをつける

日記や写真にマメにタグをつけ始めてからの方が検索に引っかかるようになった。
検索用にはタグをつけて検索に引っかかるように工夫している。
タグを必ず2つは記入するようにする。

まとめてみると、なかなか気づかないタグ付けですし、
ひと手間掛かるので、やっていない人が多い作業なのですが、
タグをつけることでアクセスが増えるという実証結果があります。

口コミテーマから投稿する

口コミテーマで更新するようになってから倍以上のアクセスがある。
合わせてタイトルをわかりやすいもの(商品名)にするのがいい。
自分の趣味や子供の習い事について書くと、同じ悩みを抱える方から
「日記のテーマ」から飛んできたということも多々ありました。

まとめてみると、口コミは、実体験での良否を書いています。
良い口コミだけだなく、悪い口コミもブログ記事内に書いていくことで
読者との信頼関係も築いていくことができます。
口コミや自分の趣味・体験談なども有効です。



ノウハウ道場を読んで気づいた10のポイント

1 毎日記事を更新する。
2 最低でも1記事、1日3記事を目標に更新する。
3 Ping送信先を多く設定する。
4 朝と昼間は、主婦層をターゲットに記事を書く。
5 夕方から夜は、若者層をターゲットに記事を書く。
6 深夜は男性向けに記事を書く。
7 ひと手間かけて、タグ付けする。
8 お悩み解決の記事を書く。
9 口コミサイトを記事タイトルにする。
10 商品に関係のある記事を書く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です