ブログアフィリエイトは記事を書かなければ1円も稼げない!


ブログアフィリエイトは、記事を書くことでアクセスを集めることができる。記事を書かなければアクセスが集まらないので稼げない。当然ですね。

しかし、ブログアフィリエイターで95%の人が稼げない。記事を書いていないからです。

記事が書けない理由

前述しましたが、とにかくブログに記事を書かなければグーグルさんに見つけてもらうこともできません。たくさんの人が稼げていないのは記事が書けていないからです。

1 どんなネタで記事を書いたらいいのか分からない
2 キーワードをどのように決めたらいいのか分からない
3 ライバルチャックの方法が分からない
4 ブログの構成をどのようにしたらいいのか分からない
5 タイトルや見出しの付け方が分からない

まだまだ他にもたくさん理由がありますが、この5つをクリアできればスタートラインに着くことができます。そうなのです、スタートラインに着くだけで、そこから記事を書いて、書いて、書いて。ブログのボリュームを大きくしていく必要があるのです。

しかし、これらの方法が身に付けてしまえば、習慣的に記事を書いていくことができるようになるので、しっかりと身に付けていきましょう。

記事更新を挫折する理由

それは記事の書き方が分からなくなった時に、そのままにして前に進まない、記事更新できない。そんな状態に陥ってしまい、作業をしなくなるのです。記事を書いたからと言って、すぐに答えが出ないのもブログアフィリエイトです。

記事を書いたらすぐにアクセスが来たら、うれしいですよね。そんな成功体験をすぐに味わうことができないのがブログアフィリエイトです。記事を書き溜めて、100記事を超えるくらいから、初めてアクセスがある。それがブログアフィリエイトです。

結果は後でついてくる。そんな気持ちで、記事を書き続けることで成功に近づいていきますので、とにかく、何も考えずにあなたのブログの記事を更新していきましょう。

孤独な作業の連続

ブログアフィリエイトをやりたい!と思った当初は、モチベーションも上がっているので毎日、記事を書いていたと思いますが、結果=アクセスが全然来ないと記事を書こうというモチベーションも下がってしまいます。

そして、記事を書かなくなってしまうのが、95%の稼げない組なのです。それでは、どうしたがそのモチベーションを維持してあげることができるのでしょうか。

1 分からないことをそのままにしない。
2 先輩などに聞ける環境を作る。
3 絶対に稼ぐんだという気持ちを持ち続ける。

終わりに

「ブログアフィリエイトは記事を書かなければ1円も稼げない!」についてお話をしました。ほったらかしで稼げますとか、不労所得などと宣伝文句で高額塾が横行していますが、ほったらかしでは稼げません。

ほったらかしでは稼げるようになるまでの作業が大変なのです。ここで挫折する人が多いのです。それが高額塾があり続けている理由にもなります。3か月~半年間は、死に物狂いでブログを育てていく必要があり、それ以降は、ほったらかし(最低1日1記事は必要)でも稼げる可能性はあります。

ただ、やみくもに記事を書いていてもグーグルさんに見つけてもらわなければ、誰からも読まれないブログのままで一生稼ぐことができません。最も大事なことが「キーワード選定」です。これは次の機会にお伝えします。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です