「web2PDF」WEBページをPDFに変換してくれるツール(無料)を使ってみた結果!


web2PDF

WEBページをPDFに変換してくれるツール(無料)を実際に使ってみました。

まず、web2PDFを開きます。その後、検索窓にPDFに変換したWEBページのURLを貼り付けると、少し時間がかかりましたが、全ページをPDFに変換してくれました。

1 web2PDFを開きます。

2 PDFに変換したいWEBページのURLをコピーして検索窓に入力します。


http://jot-ex.com/Lhu5743/16661

  今回は、私が別に作っている枕のサイトのPDF変換してみました。
  URLを入力すると、

3 しばらく待つと、PDFに変換が完了したというページが表示される。

4 「Downlord PDF」を押し、保存先を設定すれば、その保存先にWEBページのPDFが出来上がります。

5 出来上がったPDFがこちらです。

終わりに

出来上がったPDFを見ると、文字などが「□」で表示されていて、使えるような代物ではありませんでした。結果としては、ツールとしては良いとは思うのですが、出来上がりがイメージとはかけ離れていたので、これはお勧めできません。(個人の見解ですが)

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です