健康寿命を延ばすには?~池上彰のNews大辞典~都道府県ランキング


今日のキーワード=健康寿命

Q.あなたの健康法は(巣鴨でインタビューしてみた)

スイミング(81歳:女性)・・・20年前からやっている

家庭菜園(夫73歳、妻70歳)・・・全身を動かすから良い。

グランドゴルフ(80歳:女性)・・・体がどの程度動いているか確認する。

介護が必要になる一番の要因は?

介護が必要になる一番の要因として、厚生労働省は、「運動不足」としており、健康寿命にも大きく関わっています。

健康寿命とは?

健康寿命とは、介護などが不要で生活に支障がなく暮らせる「健康な期間」と定義しています。従って、平均寿命とはかなりの差があります。

男性の平均寿命は、80.21歳で、健康寿命は、71.19歳。
女性の平均寿命は、86.61歳で、健康寿命は、74.21歳。(2013年厚生労働省)

男性で約9年、女性は約12年も健康ではない生活が続くということになります。

健康寿命を延ばす取り組みとは?

健康でいられる年数が増えれば、社会保障費を抑制するために、政府や各自治体では、健康寿命を延ばす取り組みを行っています。

埼玉県で行われているユニークな運動不足解消の取り組み

運動不足の取り組みとして、専用の歩数計を配布して歩数をポイントとして地産のお米や狭山茶、野菜などと交換できるというものです。この取り組みには、約3万人の人が参加しているとのことです。

72歳女性は、1日1万歩歩くのが目標。ポイントを溜めれば商品が貰えるという目標があれば続けられる、とインタビューに答えていた。この取り組みは5年前に埼玉県東松山市が「毎日一万歩運動」がスタートのきっかけでした。

その結果、一人当たりの年間の医療費が約24000円も抑制されたとのことです。

健康寿命の都道府県ランキング

2013年版最新版

男性
山梨県:72.52歳
沖縄県:72.14歳
静岡県:72.13歳
石川県:72.02歳
宮城県:71.99歳

女性
山梨県:75.78歳
静岡県:75.61歳
秋田県:75.43歳
宮崎県:75.37歳
群馬県:75.27歳

男女ともに山梨県が第1位となっています。気候温暖な地方でもあるのが要因なのかもしれません。

引用:47都道府県の健康寿命ランキング

終わりに

介護保険制度は2000平成12)年に制度が出来ました。これは将来の超高齢化の準備のために社会保障として始まりました。本来なら当初から、超高齢化の推移も厚生労働省で調査しているので、このような風になると予想が出来たにも関わらず、今になってワタワタしているのです。

健康寿命を延ばす取り組みは、とても大切なことです。健康で長生きをしたいと誰でも思っていると思います。高齢者に聞いてみると「ぴんぴん、コロリ」が一番いいと言っています。

病気をしたり、ケガをしたりでベッドに寝たきりになって家族に迷惑をかけてまで生きていたくないと皆、口を揃えて話しています。そのためにも、健康寿命をどのように延ばしていったらよいのか、を各自で考える時期に来ているのではないでしょうか。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です