ユーチューブに著作権スレスレの動画を投稿して再生回数を伸ばす方法 Vol.2


ラジオ番組やテレビから有名人の発言を抜きだして動画を作る方法

例えば、まっちゃんが韓流ブームに苦言・・・松本人志「韓国人なめんなよ!」

これは、ラジオ番組の一場面を切り抜いたもの

「誰だれが何と言った」・・・芸能人のものをりようできる

肖像権やパブリシティ権については、基本的には公人には認められない

公人=政治家や上級公務員、警察幹部や裁判官など

さらに、準公人として、有名人や芸能人、政治活動かなどが扱われる

ニュースの見出し、つまりタイトルや本文の説明の仕方

コピペすると著作権に触れる
 ⇩
報道や日常生活の中で、事実を知りそれを自分が人に伝える行為は、何も問題がない
 ⇩
自分の報道のために必要となる資料であれば、しっかりと「引用」部分を区別して使うことができる

著作権の条約未加入国

1.カンボジア、ミヤンマー等の一部の共産国
2.イラン、イラク、アフガニスタン、トルクメニなどの中東イスラム
3.ソマリア、エチオピア、ウガンダ、アンゴラ、モザンビークなどのアフリカなど

終わりに

実際にユーチューブでアップロードされている動画を参考に掲載してみました。
参考になるかどうかはわかりませんが、一度動画をみて、参考にしてみましょう。

ユーチューブに著作権スレスレの動画を投稿して再生回数を伸ばす方法 Vol.3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です