PPCアフィリエイト2019 初心者がまず始めにやること教えます。


PPCアフィリエイトとは?

PPCアフィリエイトとは「広告を使ってアクセスを集め、アフィリエイトで広告費分以上を稼ぐ手法のこと」を指します。

ヤフーやグーグルの検索結果の上位に報告が表示されているのは見たことがあると思います。その広告を自分で出して、視聴者にクリックされた回数分だけ広告料を支払うタイプの広告になります。

PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトの一番のメリットは、報酬発生までに時間が掛からないという所です。

初心者が一番苦労する集客の部分を自動で検索サイトがやってくれますので、サイトや広告文などを作る時も初心者であってもちょっとしたコツさえつかんでおけば、ライティングテクニックといったものは必要がありません。

自動的に広告が表示されますので、広告を出したその日に報酬が発生するということもあるようです。

PPCアフィリエイトのデメリット

上述したように初心者でもその日の内に報酬を得られるというメリットはありますが、デメリットとして最も大きなものが、広告費になります。

始めに広告費としてある程度の金額をヤフーやグーグルさんに支払わなければなりませんので、ある程度のゆとりがなければ始めることは難しいかもしれません。

しかし、PPC広告を正しい方法で出すことが出来れば、集客は自動的にやってくれますので、サイトに導くことができればアフィリエイト報酬で投資した報告日以上の報酬を得ることが出来れば、それはそれで良いことです。

PPCアフィリエイトの実際

売れる案件 (1)女性のお悩み系

美容関連が実際に売れる商品になります。世の中の女性は何かしらの悩みを持っています。特に、身体的な悩みは他の人に相談することが出来ません。

そんな時にインターネットで検索して調べて、自分に合う商品を選んで購入するのです。悩みやコンプレックスを解消してくれる商品を紹介することが出来れば売れること間違いなし。

売れる案件 (2)男性のお悩み系

男性の場合は、頭皮に悩んでいることが多く、女性と同じでなかなか他の人に相談することが出来ずに、ネットで検索します。

そんな時に、PPCで広告を出して購入を促すことができれば報酬につながることでしょう。

さらに、筋力アップも売れる案件になります。

おススメのASP

A8ネット

A8.netは日本で1番メディア会員、広告主の数が多いアフィリエイトASPサービスです。

広告主の数:19,000社以上
登録サイトの数:2,500,000サイト 以上
アフィリエイトASP満足度:8年連続No.1

JANet(ジャネット)

JANET(ジャネット)は、約11400の広告数を持ったアフィリエイト広告サービスです。

JANet(ジャネット)は、大手ASPのなかでも後発で、広告主数はA8.netやバリューコマースと比べると少ないですが、 そのぶんほかのASPよりも大手企業が多かったり、やや報酬額が高めに設定されているのが特徴です。

バリューコマース

バリューコマースは、Yahoo! JAPANをはじめとする有名広告主が約2000サイト。無料で初心者からビジネス利用者まで安心・簡単にアフィリエイトが掲載できるサービスです。

広告料金の仕組み(例)

前払い料金制

広告掲載する前に、事前に広告料金を入金(振込・クレジットカードなど)します。広告掲載後、広告がクリックされると入金残高から報告料金が差し引かれていく仕組みです。従って、入金額以上の広告費用になることはありませんので、心配はありません。

クリック課金型広告

ユーザーが広告をクリックした時にだけ広告料金が発生します。従って、いくら広告が表示されたとしてもクリックされなければ広告料金は発生しません。

クリックされた時に発生するクリック料金の上限は、広告主様が自由に設定でき※、この「クリック料金×広告のクリック回数」が、実際に課金される広告料金です。

終わりに

おススメのASPを3つご紹介しましたが、初心者で始める時は、A8.netの1社で始めましょう。慣れてきたら複数のASPの広告を活用しましょう。まずは、A8.netに集中して掘り下げていくのが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です