【メールを翻訳してみた】カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)に関する重要な更新


『Important updates about the California Consumer Privacy Act (CCPA)』というタイトルのメールが届きました。英語になっていて何の意味か解らなかったので、翻訳ツールを使って日本語に翻訳していました。

メールの内容を読むと、こちら側での作業は何もないようですが。

翻訳

カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)に関する重要な更新

愛するパートナー、
カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)は、カリフォルニア州の居住者から個人情報を収集する特定の企業に適用される新しいデータプライバシー法です。新しい法律は2020年1月1日に施行されます。
Googleは、欧州の一般データ保護規則(GDPR)に準拠したデータ保護条件を既に提供しています。現在、2020年1月1日より、既存のデータ保護条件(CCPAを反映するように改訂された)を補完するCCPAに基づいてサービスプロバイダーの条件も提供しています。データ保護条件を介して既存の契約に組み込まれます。そのような顧客の場合、サービスプロバイダーの条件を契約に追加するために、ユーザー側で必要なアクションはありません。
これらのサービスプロバイダーの条件は、パートナーがデータ処理を制限できるようにするための新しいツールとともに利用可能になります。制限されたデータ処理は、パートナーがCCPAの準備を支援することを目的としています。一部のパートナーは、CCPAオプトアウトリンクをクリックしたユーザーに制限付きデータ処理信号を送信することを決定する場合があります。他のパートナーは、当社製品のコントロールを介して、カリフォルニアのすべてのユーザーに対して制限付きデータ処理を有効にすることを決定する場合があります。サービスプロバイダーの条件に従い、制限されたデータ処理が有効になっている間、処理されるデータに関してCCPAサービスプロバイダーとして機能します。制限付きデータ処理の詳細および制限付きデータ処理がCCPAコンプライアンスのニーズを満たしているかどうかを判断するには、この記事を参照してください。制限されたデータ処理を有効にする方法の詳細については、Ad Manager、AdMob、AdSenseのヘルプセンターの記事も参照してください。
Googleのデータプライバシーポリシーの詳細については、privacy.google.com / businessesをご覧ください。
このアップデートについてご質問がある場合は、アカウントチームにご連絡いただくか、Ad Manager、AdSense、AdMobヘルプセンターからお問い合わせください。

原文

Important updates about the California Consumer Privacy Act (CCPA)

Dear Partner,
The California Consumer Privacy Act (CCPA) is a new data privacy law that applies to certain businesses which collect personal information from California residents. The new law goes into effect on January 1, 2020.
Google already offers data protection terms pursuant to the General Data Protection Regulation (GDPR) in Europe. We are now also offering service provider terms under the CCPA, which will supplement those existing data protection terms (revised to reflect the CCPA), effective January 1, 2020. For customers on our online contracts and updated platform contracts, the service provider terms will be incorporated into our existing contracts via the data protection terms. For such customers, there is no action required on your part to add the service provider terms into your contract.
These service provider terms will be made available alongside new tools for partners to enable restricted data processing. Restricted data processing is intended to help partners prepare for CCPA. Some partners may decide to send a restricted data processing signal for users who click a CCPA opt-out link. Other partners may decide to enable restricted data processing for all users in California via a control in our products. Subject to the service provider terms, we will act as your CCPA service provider with respect to data processed while restricted data processing is enabled. You can refer to this article for more information on restricted data processing and to determine whether restricted data processing meets your CCPA compliance needs. Please also refer to our Help Center articles for Ad Manager, AdMob, AdSense for more information on enabling restricted data processing.
Please see privacy.google.com/businesses for more information about Google’s data privacy policies.
If you have any questions about this update, please reach out to your account team or contact us through the Ad Manager, AdSense, or AdMob Help Centers.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です