ユーチューブで稼ぐための無料でできるキーワード選定と競合チェック方法


yahoo-design08_title

Youtube内でアクセスの多いキーワードを一気に取得するには?

検索ニーズのあるキーワードを見つけるためには、Yahoo!やGoogleなどの検索窓にキーワードを入力して、そこに出てくるキーワードの候補(サジェストキーワード)を掘り下げて見つけ出して、虫眼鏡マークが表示されなくなるまで深堀していました。

ニーズのあるキーワードを見つけるために、手動で行っていた作業を無料のツールで一挙に取得することができるのをご存知でしょうか?それが、『ユーチューブサジェスト キーワード一括DLツール』というツールです。

このは、『ユーチューブサジェスト キーワード一括DLツール』は、YouTubeのサジェスト機能で表示されるキーワード候補を1回の操作で一度に表示させ、csvでまとめてダウンロードできるツールで、検索数が多い最新のキーワード調査などでとても重宝します。

y

ユーチューブサジェスト キーワード一括DLツールの使い方

使い方は、至って簡単です。検索窓に調べるキーワードを入力するだけ。すると、一括でサジェストキーワードを表示してくれます。また、一括で取得してきたキーワードも、CSVでダウンロードできますので、エクセルで管理することができます。

ここで取得したキーワードを使って、Youtube動画を作ることで、検索ニーズがあるキーワードでライバルの少ないキーワードになりますので、ユーザーに見つけられやすく上位表示される可能性が高くなります。

なお、有料(約5000円)のツールになりますが、「キーワードスカウターS」というものもとても簡単に、ニーズのあるキーワードを見つけてくれるツールです。


Youtube動画作成に便利なツール

1 音声読み上げソフト 無料===SofTalk
2 音声読み上げソフト 無料===棒読みちゃん
3 サムネイル画像加工編集ソフト 無料===バナー工房
4 キャッチコピー無料作成===ぽいっとキャッチコピー
5 Neverまとめ 画像一括ダウンロード===まとめgetter

まとめ

巷には、高額塾がたくさんありますが、そこで提供しているツールを使えば作業の効率化、高速化は実現できます。高速化ができることで、1本の動画を作成してアップロードするまでの時間が短縮でき、効率化が実現できます。しかし、初心者にとってはできる限りの出費を抑え、できれば”0円”であっても、ツールを使って効率化ができればうれしいことではありませんか。

世の中にはとても便利なGoogleというものがあり、気になった事は、「ググって」ますよね。そうなのです。「〇〇〇 無料」とかで検索すると、たくさんの無料で使えるツールがありますので、実際に使ってみて使い勝手のよいツールを自分なりに見つけてみるのも一つの勉強になります。

兎にも角にも、キーワード選定がカギになりますので、積極的にツールを活用して、ニーズのあるキーワードを見つけ出せれば、それが「お宝キーワード」になり、ライバルの少ない所で上位表示されるようになるのです。そうすれば、再生回数は飛躍的に伸びていきます。

有料教材のご紹介===YouTube Maniax 2017 <ユーチューブマニアクス2017>

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です